人気ブログランキング |

2011年 03月 18日 ( 1 )

1週間

皆さん お元気ですか?

空元気かもしれないけれど、twitterを見ていると徐々に笑顔が戻って来ているように思います。

あれから1週間、毎日何度も繰り返される余震、新たな地震に怯え眠れない夜。
計画停電の影響で通勤は困難になり、スーパーから米や水やインスタントラーメンが無くなるという有様。

おまけに原発事故は予断を許さない。

各国大使館が東京を去ったという、チャーター機で自国民を帰国させる国もあるという。

よその国から来ている人はまず安全策を取って行動するのは当然だと思う。

私の周囲には東京を脱出しようという人はいない。
私たちには簡単に放り出せない暮らしがある。
毎日行くべき職場がある。
行ってらっしゃいと送り出し、おかえりと迎える家族がいる。
挨拶を交わす隣人がいて、たまには飲まない?と誘いをかける友人がいる。
そして、あのクラブがある。今は試合が 無いけれど、やがていつか再開される時のために、またホームスタジアムへ行く日のために、しっかり体調を整えて準備をしておこう。

私の会社も本社が計画停電に入るとサーバーを停止させるために、東京にあっても仕事を中断しなければならなくなる。ガソリンが不足して車も好きな様に使えない。
本来であれば繁忙期で休んでいる暇はない。計画よりも売上は落ち込んでしまうだろう。でも、それはどこの業界でも同じ。少しでもマイナスを少なくするように限られた時間で出来るだけの事をやらなければならない。

日本全体が大きく傷ついた。
復興には長い時間が必要だ。でも何時までも下を向いてはいられない。

各自治体が被災した人たちの受け入れを始めた。
味スタでも何十人かの人々を受け入れたようだ。

日本代表のチャリティマッチの日程が決まり、代表も発表された。

セルジオさんが言う様に、倒れた仲間の分まで走る。
それだけだ。
by inadafctokyo | 2011-03-18 20:17