2006年 06月 15日 ( 2 )

乾杯

目の前に出された杯は干さなければならない

極上のワインか 酢か或いは酷い味の飲み物かも知れない 毒が潜んでいることもある

しかしここに来なければそれを試すこともできなかった

ただ見ているだけより 自分の手で杯を持ち 飲み干す方がいいのだ

1杯目は苦い味の飲み物に当たってしまった。

次は香り高い美酒か 爽やかな果汁か そうではないと誰が言える

臆病になってはいけない ここまで来た事を喜ぼう

失意でも歓喜でも 飛び上がって手にしたものをしっかりと受け止めて着地しよう

c0068891_22334883.jpg

[PR]
by inadafctokyo | 2006-06-15 22:41 | サッカー

モニとだるま

c0068891_0113149.jpgモニ、土肥ちゃんに言われたの?

いつもの坊主頭を見て、ほっとする。
大丈夫、平常心を貫いてるよ。

東京やアテネ世代とは違って、付き合って坊主になろうって素敵な奴はいないだろうな。

ポジション取りは最高なモニ
こっちにも


c0068891_024222.jpg高崎のだるま製造販売「大門屋」が製作しているサムライ・ブルーだるま
1体2,100円

だるまの眉毛は鶴を、ひげは亀をあらわしており、どうりでおめでたい。
だるまは達磨。「無功徳」「不識」などわけのわからないことを言って人を煙に巻くのが得意な偉い坊さんのことだ。何やっても功徳なんて無いなんて言っちゃあ宗教は成り立たないじゃんか、と怒った同世代の坊さんもいた。
そんなこと言ったって、こうしてありとあらゆることを願って何百年も続いてきたのだ。
きっとご利益はある!!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-06-15 00:59 | サッカー