人気ブログランキング |

アジア杯フィーバー

朝から晩までアジア杯に関する報道で一杯だ。
こうして普段サッカーを見ない人の関心も引いて、Jリーグ開幕だってんで、じゃあ、見てみようかなってことになればねえ。
取り合えず近くで試合やってたら行きましょうよ。気軽に来てくださいね。
Jリーグのことも普段からもう少しテレビで扱って欲しいな。

ところでザックさんの選手に対する気の使い方は本当にすごいと思った。
一人一人に声をかけるが、特に控えの選手には気を配る。モチベーションが下がらないようにと本人もインタビューに答えていた。
李をあの場面で使ったのも日々彼を観察して、声を掛け続けて、確信を得ていたからこそなのだ。

でも、私はそんな気を使われなくたって、やって当たり前だと思うのだが、選手に無駄なエネルギーを使わせない様に、全てを試合に向けて集中できるようにという考えかもしれない。
それとも日本人には必要な措置ということなのだろうか。

ドーハの悲劇から18年目、進歩を続けて来た日本のサッカーとカルチョの国からやって来たザッケローニとの出会いは良いタイミングだったのかもしれない。
by inadafctokyo | 2011-01-31 23:36 | サッカー


<< スポボラ説明会に行ってきた 我らが代表 >>