タグ:代表戦 ( 16 ) タグの人気記事

バースデイ・ゴールは盛大に

今日(11日)お誕生日を迎えられたみなさん、おめでとうございます。
日本代表は皆さんに8つものゴールをプレゼントしてくれました。
タジキスタンには力の差は仕方ないとしても、もっと代表としての誇りを感じさせる戦いを見せて欲しかったと思います。少ないとはいえ自分の国の代表を応援しようと足を運んだ人もいるのではないでしょうか。
日本にとっては得失点差も稼げて、眠くはなったけれど良い結果でしょう。

うちの子も今日が誕生日。リクエストは何か本をということでしたので、今日届くように手配しておきました。
プレゼントと言うのはいつでもなぞなぞ、或いは宝島への地図のようなものが一番良いと思っています。
送った側の気持ちがストレートに伝わるか、こうなのかああなのかと考えさせるのか、今すぐにではなくてもじわじわ効いてくるものなのか。

私が18歳の娘に送った本は
有川浩 図書館戦争シリーズ 1、2
茨木のり子「女がひとり頬杖をついて」
谷川俊太郎監修「生きる」(生きるをテーマにtwitterで詩を募集して編んだ詩集)
杉浦日向子「お江戸でござる」

さあ、メッセージは響くでしょうか。
[PR]
by inadafctokyo | 2011-10-12 00:07

がんばれ日本代表

さいスタで行われた男子代表のワールドカップ3次予選北朝鮮戦、そして中国で行われた女子代表オリンピック予選の韓国戦、両方ともテレビ観戦でした。

引き分けのまま終わるのかと思われたロスタイム終了間際に吉田麻也選手がヘディングで決めて、1-0で勝利。北朝鮮が非常にうまく戦ったという印象でした。チョン・テセを今ちゃんと吉田がしっかり抑えていたので、点を取られる感じはしなかったのですが、日本も外しまくり。代表でもこんなだから東京がアレでも仕方ないか・・なんて思ってしまったり。
アジアチャンピオンの日本に対して、相手国はいつも以上のモチベーションで臨んでくるわけで、厳しいプレスとブロックでしっかり守ってくる相手をどう崩して点を取るかは東京にとっても、課題なわけです。
苦しんでも最後の最後に決めるには、相手にとって想定外のことをすることも大切ですね。

それにしてもザックさんは呼んだらすぐ使うというのがいいですねー。交代のタイミングも良い様な気がします。

なでしこは笛が鳴るまではらはらしました。リードしているのに負けているような後半の戦い。
それでも2点を取って、粘って勝つのはさすがだと思いますが、やはりW杯からの疲れが抜けていないのか、ピッチ状態もあるのか動きが重かったですね。
非常に厳しい日程ですから、フレッシュなメンバーをどうやって使っていくのかが重要になってくるのではないでしょうか。

世界陸上や男子女子代表戦が続く先週、今週は忙しいですね。
がんばれ日本代表。

今日はオフィシャルバスで熊谷に向かいます。
新宿発の3号車ですので、同じバスの方はどうぞよろしく!
[PR]
by inadafctokyo | 2011-09-04 09:01 | サッカー

いろいろ吃驚したイングランド戦

宮津から帰ってきたら、代表戦があった。
相手はイングランドだ。いくら海外サッカーに不自由なわたしでも知っている選手がいる。
突然緊張が走り、平常心を保てなくなった。
お茶を飲んだり、お酢を飲んだり、またお茶を飲んだりして、落ち着こうとチョコレートを食べたら、包んでいるアルミ箔ごと食べた。

娘の初舞台より不安になっている。
どきどきしながら見ていたら、つりおさんが先制。
今日は久々に苛々しないで見られたがいろいろ吃驚した。

本田が露骨にハンドをしたのも驚いたし、PKを川島が止めたのも、そして日本のCBが二人ともOG・・・。
結局入った3ゴールは全部日本が決めたもので、しかも驚異的な決定力を誇るCB二人だった!
これならある程度世界が驚くか?少なくとも私は吃驚した。

1-0で勝っていたら、このことには触れまいと思っていたけれど、つりおさんのヘアスタイルについてユニフォームを交換したルーニーはどう思っただろう。まあ、23歳のルーニーも人のことはかまっている場合ではないのかもしれないが、でも・・・。

俊輔をどうするつもりだろうか・・・このまま休ませた方が・・・

イングランドの応援は迫力があった。梶山のテーマの原曲や緑は大嫌いの原曲も歌われて、長友や今ちゃんは嬉しかった?かも。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-05-30 23:45 | サッカー

サムライの憂鬱

c0068891_2137421.jpg

代表戦はどうだったの?

・・・うーん、にゃんともかんとも

本日のセルビア戦 0-3でセルビアの勝利。

日本で良かったのは後半に出場したナオの積極的なゴールへ向かう姿勢、シュートもただ一人打っていた。
その中で、打ちそこなったものも含めて2本は決めるべきと思われた。でも仕事をしたのはナオだけと言っても良いような気がした。

一体どうしたのだろう。たとえこのたった1試合だったとしても、代表は代表。練習試合じゃない。
どうせW杯メンバーには入れないとか?絶対入れるから怪我したくないとか?
この1試合だけだったとしても、代表のユニフォームを着て戦う以上、相応しい試合をしてほしい。

最後まで声を切らさなかった長居(満員!)のサポーターは、試合後ブーイング。こんな試合を見たかったわけじゃないよね。
コンディションの悪い選手をわざわざ使ったのは、何が狙いだったのだろう。

簡単に裏を取られるDF、仕掛けるシーンも少ない。腰が引けているとしか思えないような選手。
セルビアとはモチベーションの違いが明らかだった。

ナオが出場してかなり動きが出たが、最後までゴールを奪えなかったのは非常に残念。

試合後のインタビュー
中村俊輔は、”いつも出られない選手”が入ったことが敗因という意味のことを口にした。
あなたの発言はいつでも他人のせいにしているように聞こえるね。だから私はあなたを信頼しない。
あなたの発言からは今日出場した選手に対するある種の気持ちがはっきりと感じられた。
それは多分選手にも伝わったと思うよ。ばらばらにするつもり?

ナオはゴールを決められるときに決められなかったことを反省していたし、代表発表を待つつもりはなく、前に進むだけときっぱり言った。

長友も付き合う相手はよく選んだほうがいいよ、きっとおかあさんもそう思っている。

若きセルビア代表はよく戦いました。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-04-07 22:16 | サッカー

極寒の地より生還

昨夜代表戦について書いてアップしようと思った瞬間になんのことわりもなくパソコンがダウンして、ショックでそのまま寝た。今日映画の帰りにノジマで外付けHDDを購入して、大事なものは移した。色々文句を言ってきたHPもなんだかんだで5年以上働いているから、もういつご臨終してもいいのだろう。
ファイヤーフォックスを立ち上げたら、若干残っていたのでそのまま上げる。
明日は今日見た「アバター」についてアップする予定。


もう何も書かずに寝てしまおうかとも思ったのだが、翌日に引きずるのも嫌なのでさっさと終わらせよう。
これでいいかなと思うより更に1枚多く着て、昨シーズンはまったく袖を通さなかったグランドコートを着込み、パンツの下はウールのタイツ、夜にはホッカイロも装着、それでも寒かったのよ~。

なでしこの試合から行った。
味スタの正門前にはヴェルディ君がいるとtwitterで書き込んでいる人がいて、???と思ったら、本当にいた。
何人かのスタッフなのかファンなのか若い女性グループと何か配っている。
うちのダンナが署名とカンパを集めているんだろうと決め付けていたのですが、普通に試合の宣伝だった。
配っていたチラシを開幕戦に持っていくと子供は無料招待。

その一団を複雑な思いで通り過ぎると、あら嬉しいFC東京スタッフのMさんとYさんがブースで活動中。寒い中ご苦労様です。

なでしこの試合は良かった。中国との力の差がはっきりしていた。今日はこれを観に行ったのだと思えば。
岩淵選手の代表デビュー戦だったし。

さて、男子代表の中国戦。
まず、選手紹介でブーイングが聞こえたのには吹いた。TとUに対してで、小中学生の男の子たちがその発生源であったのだ。今日は代表戦だからねー。
選手紹介でも東京の選手に声援が大きいのは味スタだから。

中国が良かったのか、いやそれでも特別良かったわけじゃない。
前半、2度ほど居眠りしてしまった。あの寒さの中で。
周囲にも東京ファンが多くて、というか東京ファンは口数が多くて目立っている。しだいに飽きてくると(笑)ヒラヤマヒラヤマと呟きだす。
相太が出てからはリズムが良くはなったのですが、負け試合をひっくり返すまでには至らなかった。
いや現実として、引き分けなんですが、負けに等しいというね。
後ろの女の子たちなんて、ずっとチゲ鍋とか味噌ラーメンとか汁粉とか粕汁とかあったかくて美味しいものの話しかしていなかったもの。どれだけ目の前の試合が寒くて不味かったか。

ダメな時の東京のような試合だった。東京じゃなくてもそうか、ダメな時のどこかのチームはこんなもの。ダメな時の代表も。
わくわくさせて欲しいよね、サッカーって楽しいんだもの。もっと出来るはず。
私たちの味スタで開催される代表戦だから、行ったというのは勿論ある。でもこのW杯イヤーに、腕組みしてうーんダメだなとか言っていられない。世界の人が見る機会があるW杯で、日本の代表にはわくわくする試合を見せて欲しい。ベストいくつかというのはまた別として。

今日ブーイングが起きて、騒いでいるのかな。テレビを見ていないのだけれど。
起きるでしょう。やっぱり。
各チームからそのチームを背負って立つような選手を何人も揃えて、あれなの?辛くない?
いろんな人が味スタに来ていたと思うけれど、このチームに選手出して良かったってみんな思って帰ったのかな。
サッカーってもっと楽しいはずだけど。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-02-07 19:10 | サッカー

代表戦いろいろと大事なお知らせ

昨日のキリン・チャレンジ杯ベネズエラ戦はリブリで観戦しました。
前の方には代表ファンのグループが観戦していらして、いつもの雰囲気とは違ってちょっと遠慮気味な東京サポ。しかし、後半相太が出てきたあたりからいつものパワーがちょっとずつ発揮されたような感じではありました。
これで圧倒的に勝ったりしたら、両者の交流もあったかもしれませんが、それほどの盛り上がりもなく・・。

出場した選手はそれぞれの持ち味をある程度出せていたのですが、ナオは機会が無かったので東アジアにはどうなのだろうと思っていたら、足に張りがあるようで東アジアには選出されませんでした。

ナオのことです、きっと残った仲間たちを(特に相太)を励まし、自分はやるべきことをやるべく東京に合流して、しっかりとコンディションを上げるでしょう。まだチャンスはこれからあります。



そして、みなさんにもっさんのお芝居のお知らせです。

ピッチサイドの男 再演です。これは面白いです。

サッカー一人芝居(もっさんがサッカーについて熱く喋りまくるっていつもと同じじゃんって言わない!)
c0068891_110126.jpg

今回はなんと全国ツアーを計画しているようですよ。
なんとことはない、自分がアウェイに行くための算段でしょう。

明大前LIVRE 2月21日(日)16:00、23日(火)~26日(金)19:00

難波STADIUM CAFE 2月28日(日) 16:00

両会場とも 前売り2,300円 当日2,500円

みなさん、クラブサポーターそしてハイチ地震と同様にご支援お願いいたします。
お問い合わせは、大正直劇団(042-427-3881) リブリ(03-3324-3973/090-8453-8444/livre@sky.zero.ad.jp)、あるいは私まで。

当日は差し入れ大歓迎ですよ~


そして2月27日青赤ブロガーオフ会開催します。
ご予約はリブリまで、ただし受け付けは日程発表後となります。こちらもいろいろお問い合わせ・ご質問は私でも大丈夫ですよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-02-03 11:30 | FC東京

相太は行く

c0068891_13393799.jpg
ようやく全てが噛み合ってきたのだと思いたい。本人のポテンシャルと気持と周囲の思いと見る目と運が。
イエメン戦がずれ込んだことも、途中交代のチャンスも全てが彼のためにあった。(でも山田君の負傷が大したことないように願う)
その機会を生かすだけの根拠があった。
平山をいつも見ていない人にとっては、突然の復活劇かもしれないが、わたしたちにとっては待ちに待ったお披露目だ。
見ておけ、これが平山相太なんだ。
日々、努力を積み重ね、やれることは何でもやってきた。
試合に出るために、サッカー選手として納得のいく仕事をするために。

FC東京の、日本のエースになるために。



この素晴らしいコラージュを作ってくれた人に感謝します。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-01-07 14:46 | FC東京

21番走る

日産スタジアムに響く down beat stomp は思ったより大きく強く聞こえました。

オリンピック代表に呼ばれていた頃は、東京のファン以外にもナオ支持者は多くいました。

俺たちのナオだけど、たくさんの人たちに見てもらえて応援してもらえたら嬉しい。

横浜に行こうかと思ったのですが、ダンナが明日も試合だからいいよと・・・・

国立だったらなー。行くって言っただろうな。


連携はあまりよくなかったのは当然なんで、香港戦とスコットランド戦と混ぜるような感じでメンバーを考えて組んで欲しかったけど、また呼んでもらえるのではないでしょうか。

21番なんだね。


天皇杯の湘南対明治大学は0-1で明大の勝ち。

先発にはFC東京U-18出身選手が3人。
宮坂(2年)、三田、山村(1年)
三田くんのゴールで先制。後半は湘南に押し込まれた場面もありましたが、1点を守りきりました。
三田くんは相変わらず勝負強い、明治は落ち着いていましたね。
湘南はフレッシュな選手中心でしたが、単調になってしまって迫力がなかったですかね。

今日のカマタマーレ戦も格下相手とはいえ、東京もメンバーがかなり変わる状況で、18人をやっと揃えました。
それぞれの力を発揮してベースは同じだけれどいつもとはちょっと違う色もほしいところです。楽しみといえば楽しみ。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-10-11 11:02 | サッカー

代表戦

ぼやぼやしてたら、もう明日は代表戦。
最終予選の残りだ。

4大会連続W杯出場を決めて以来、会社や美容院でわたしがサッカー好きと知っている人から、話題を振られる。
実は眠気に負けてほとんど見ていないなんて・・・。
一般人に申し訳なくて言えやしない。

眠気に負けてしまったのには我ながらびっくり。
気が付いたら点が入っていて、次に気が付いたら監督がいなくなっていて、しかも一人少ないし、誰が退場したかもわからないし、ロスタイムで危なっかしいし。
わけのわからないうちに勝って終わった。
こんなアウェイ感満点の試合に寝てしまうなんてね。

どうしたんだろうねー。東京の試合だったらこんなことはアリエナイ。
結局、あたし1人くらい応援しなくたって大丈夫って思ってるのか。
カズや中田みたいにぐぐ、ぐいっと惹きつける存在がいないせいなのか。
オシムさんにもかなりぐぐぐぃだったけれど、岡ちゃんにも俊ちゃんにもなんか食指が動かないのが残念だ。

明日は観戦者全員にハンカチのプレゼントがあるらしい。岡ちゃんのメッセージが入ったハンカチ。
国立だったら行こうかと思うけれど、ニッサンなので、今度は家でテレビ観戦だ。ちゃんと起きていられる時間だ。ホームだし、面白いといいなー。


カタール航空だと大阪-パリ往復¥79,000ですわよ、奥様。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-06-09 23:46 | サッカー

調布散歩と代表戦

c0068891_2312282.jpg飛田給からぶらぶら歩いて調布に行ってきました。
普段、祝日は休んでいないので久しぶりにのんびり。
品川街道の途中に火の見櫓がありました。
災害時に打ち鳴らされた半鐘。

今、この国の危機に際して打ち鳴らされることはあるのか。

誰かがではなく、自分がと思わなくてはいけないのでは。

c0068891_23125473.jpg調布駅北口の鯛焼き屋さん。中身がユニークです。アンコは勿論、ピザやお好み焼きまであります。
ピザとお好み焼きを食べました。
美味しかったです。170円。小倉白玉も食べたかったな。
7種類くらいありました。

c0068891_23131150.jpgFC東京オフィシャルショップのJcomです。
どこを歩いても青赤のフラッグが一杯です。気持ちいいですね。

さて代表戦。
セルジオさんはいつも厳しいことを言うけれど、代表に対する思いは本気です。
フィンランド戦の後に、「日本の国民みんなで応援してください」とアピールしていたのを聞いて、そうだよなー代表だもん、わたしたちの代表だよね、と心を動かされたのでした。
で、本気でテレビの前で応援していました。
なんと言っていいか。
正直がっかりしています。でも出ているメンバーとしてはやれるだけはやったのではないかとも思う。要するに、これが精一杯なのか?
[PR]
by inadafctokyo | 2009-02-11 23:29 | サッカー