タグ:ホーム ( 156 ) タグの人気記事

松本行ってきた

15鹿島アントラーズ戦

アルウィン及び試合についてはnamikareさんのブログをご覧ください。
ほんとにこうでした。試合についてお知らせする気力がないとかそういうことではありません。

c0068891_217305.jpg諏訪湖です。気持のよい広い空。

明大前ペーニャの方々と車で出かけました。

c0068891_21983.jpg昼前に到着して梓川沿いの梓水苑のキャンプ場でまずBBQ。

c0068891_2110918.jpgいつも澄んだ水をたたえる梓川もこのところの大雨で茶色に濁った水が音を立てて流れます。

c0068891_2112849.jpg食べたり飲んだり、東京から直接向かわれたみなさんに比べたらのんびりスタジアムに出かけたところ、警備員さんが誘導してくれる駐車場は、 まだ?まだ?えっ!ここもだめ?っていうほど遠かった。飛田給から味スタの倍くらい歩いたみたい。
こういう道をてくてく。

c0068891_21163221.jpg隣には飛行場の滑走路が。
こういう小さな飛行機で怖い目にあったのでしょうか。ルーカスは。
c0068891_21174415.jpg 松本は空が広かった。
久しぶりだねと呼びかけてくれているようだった。
雲は奔放に流れていった。
刻々と色を変える空とともに山の大気とアルプスの懐で過ごした日々が都会の長い年月よりも遥かに鮮やかな痕跡を残していることを、否応無く思い出せてくれた。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-07-23 21:29 | FC東京

雨の日はいつも憂鬱 0-0

c0068891_010688.jpgこちらが浦和少年合唱団のみなさま。
おつかれさまでした。

ナビスコですし、スタジアムでかける曲も変えてみたらと思った。
カーペンターズの「雨の日と月曜日は」
あるいはビートルズの「レイン」
年わかるわ・・。

c0068891_010429.jpg笛が鳴るや否や席を立った人たちは運がよかった。コンコースでアマラオと会えたのですって。
来てたのね。どうだった?とアマラオに聞きたい。

でもわたしは待ってて拍手をしたかったの!だからいいの!
点は取れそうもなかったけど、よくがんばりました。だから。

帰りにペーニャの明大前に寄ってもみんな不機嫌モード。
そりゃ、あの出来の良くないウラワに1点も取れないってどう?とは思うけど。

Hangin' around
Nothing to do but frown
Rainy Days and Mondays always get me down
[PR]
by inadafctokyo | 2006-05-18 00:25 | FC東京

元気出せ

土曜も日曜もあれだったなー。
大事な週末だってのに。ま、あれだ。こんなこともあるよね。

少しだけだけど無理していろいろ用事を済ませて、味スタに入ったのがスターティング・ラインナップ紹介の時。

フェアプレイ・フラッグと一緒になにやら見慣れないものが。
あw、鬼太郎!・・・・・絵を描いてくるの忘れた・・・。何かもらえたはずなのに。
忙しい大人はせっかくイベントがあっても、大抵思い出すのは当日だよね。
来年またがんばろう。

チームもいまひとつなら、ゴール裏もいまひとつ。
きっと昨日の夜さいたま方面で雨の中立たされ坊主だったからお疲れなのだ。
試合見ないでコンコースで休憩していたものね。

試合後、明大前に立ち寄ると元気ないペーニャの人たち。
見たいわけではないが、やっているから見てしまうさっきまでの試合。

ガーロさんが目に手を当ててお悩みポーズ。次のウラワ戦まで大いに悩んで考えて手を打ってください。それが仕事だから。
ハーフタイムのコメントでは「システムより気持ちだ」と言う。
毎試合、フミさんにお話してもらった方がいいのか?

そうそう、今日のゲームキャプテンはルーカスでした!!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-05-14 23:36 | FC東京

もっともっと東京

やってきたゴールデン・ウィーク、文字通り黄金になるか、鉛色になるかひとえにFC東京にかかっていますヨ。土曜の名古屋戦前にいつものように飛田給のコンビニに立ち寄って勝サンドとビールを購入、大変な混みよう。もしかして今期最多の入場数か?(実際は3位)
レジの長い列に並んでいると後ろの親子の会話が聞こえてくる。
「スタジアムでは何も売っていないのかな?」
「だから混んでるんじゃない?」

おばさんは(つまりわたし)知らない人にも話しかけます。
中にもケンタッキー・フライドチキンとかファーストフードとかありますよ。まぁ大したものはありませんが。飲み物はビールが500円、ソフトドリンクが300円くらいだったかな。

お父さんと小学生の男の子は始めての味スタ観戦、しかもサッカー観戦自体が初めて。ひえー、お願いですからいい試合をしてくださいませ、青赤戦士のみなさん!

「野球は行ったことあるんですが、サッカーはまったく初めてで、チケットは貰ったものなんです。座るところはあるんですか?立ち見だって聞いたんですけど。」

いえいえ、自由席には立ち席エリアと着席エリアがあります。たくさん席はあるので大丈夫ですよ。バックスタンドは正面から入ったら、ずっと左に行きます。楽しんでくださいね。

客の入りもまあまあで、ナビスコの時とはうって変わって元気な応援でしたし、取りあえず東京が勝ったし、楽しんでいただけましたでしょうか?また来てもらえたら嬉しいです。
初めて観戦に来る人にとってはどこで見たらいいか等戸惑うことがいろいろありますね。メイン入り口すぐのところにご案内のテントをもっと目立つように工夫した方がいいかもしれません。「なんでもご相談ください。楽しい観戦のお手伝いいたします。」って言うような感じで。

試合内容は守備の面では中途半端な点が気になったり、シュート打てだったりしましたが、笑いも溢れて好きな雰囲気の味スタでした。(kyon2デーだったんですね。やっぱり亀梨とのことがあったから?)

もっともっと東京!!
些細なことでもできることはやっていこうと思っています。

フミさん、試合後のパフォーマンスありがとう!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-05-01 11:54 | FC東京

すっきり?もやっと?

脳内エステIQサプリのように、試合毎に「すっきり」と「もやっと」の判定をするとしたら、味スタに”もやっとボール”がぼんぼん飛び交いそうなFC東京ですよ、こんにちは。
c0068891_10461967.jpgもやっとボールは525円でフジテレビで売っています。わざわざ紹介してアレだけど味スタで投げちゃダメだからね。

「選手を誇りに思う、わたしたちのやっていることは間違っていない」と言うガーロ監督。
トーチュウの前田さんも「今期一番の内容。これまで連携が悪かった前線と中盤が連動し機能していた。」という前向きの評価。

千葉戦やガンバ戦よりはだいぶ良くなってはいると思うんですよ。選手たちはなんとかしようと頑張っていると思っていますよ。
でも、試合後のゴール裏もバックスタンドも実にばらばらな思いと微妙な空気が満ち満ちていました。評価はまだ定まらないということでしょう。

その後明大前リブリに集結してリプレイ観戦。
実際にスタジアムで見るよりずっと良さそうに見えるので驚きました。

ぐずぐずしてても週末にはすぐ試合がある。

昨日は会社や仕事帰りに駆けつけた人が多かった。キックオフの時間に間に合わせるために早朝から仕事を始めた人もいた。昼食抜きの人もいた。いつものメンバーのそんな話を聞いたり、見慣れないスーツ姿を見られたりしてメビウスの輪に絡め取られたような気持ちに少し余裕が出来たような気がした。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-27 12:07 | FC東京

オタスケマーン!!  ほんとお願い

トリコロールの勇者たちは「深い闇の中を手探りで歩いているような状況」だそうですよ。
ほんとかい?じゃぁ遠慮なく勝たせてもらおうかって強気に言えないなー。
向こうが闇ならこっちは霧かな?
呼んじゃうよ、オタスケマーン!!

青赤って言えばこれ?タツノコ・プロのタイムボカンシリーズ。男の子が青、女の子が赤に変身するシリーズ。
c0068891_15454974.gifその中でもちょっと地味な?オタスケマン。星野光(オタスケマン1号)、三ケ日ナナ(オタスケマン2号)が日替わりのマシンで登場するよ。水曜日はオタスケアシカが窮地に陥った東京を救いにくるのだ。きっと来る、待っていよう。
♪空の彼方からやってくる、雲の中から現れる、虹の上から声がする~

c0068891_15495353.jpgこれなんだけど、オタスケアシカ・・・。助っ人としてはどうかな、背中に回転アシカ機関砲、両脇にミサイル装備、決定力ありそう。でも水中が得意なんだよね。雨かな?明日は
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-25 15:51 | FC東京