<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

庄内を満喫した パートⅡ

いやいやすっかり日が経ってしまいました。
まずは1日目のみずほ有機グループの菅原さんの田んぼです。
c0068891_8541896.jpg
今年は鴨の働きが悪くヒエが多かったそうですが、出来は良いようでした。
c0068891_9164737.jpg
コンバインを運転しました。乗ったことはこれまでもありますが、運転したのは初めて!車の免許も持っていない私を指導してくれたのが菅原さんです。
c0068891_9244929.jpg
鳥海山が田んぼを見守る広々した景色は毎日見てもいいものでしょうね。
c0068891_9261914.jpg
そして夕焼け。
産地を巡るといつも感じるのは作物には人が表れる。菅原さんの誠実な人柄にしみじみと感銘を受けた旅でした。
翌日は佐藤秀雄さんの田んぼにお邪魔しました。この世界では知られた人です。
c0068891_9452841.jpg
何故かと言うと、有機無農薬だけでなく除草もしない栽培法だからです。
c0068891_9532585.jpg
草を全部受け入れる、草が主人公とまで言います。
c0068891_9535360.jpg
優しい口調で話される佐藤秀雄さん。鳥海山から水が流れてくることによって、森が田んぼに引っ越してくると。
c0068891_1024342.jpg
田んぼから貝殻。
c0068891_106286.jpg
田んぼの草を取った方が実りは多いが、自然のバランスを崩す。
c0068891_106585.jpg
草も自然の一部、山から森から微生物がやってきてこの田んぼで働いているから。
c0068891_1029769.jpg
10年かけて作った団粒構造の土、森からの水、自然の恵みのフルボ酸、クミン酸の働き、太陽さんと風と雨と。全てに理由があり無駄なものはないという秀雄さんの哲学の表現である田んぼ。また訪れてみたいと思いました。
[PR]
by inadafctokyo | 2014-11-09 10:34 | 大地を守る会