<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いつか見た桜

c0068891_231457100.jpg

さまざまのこと思い出す桜かな(芭蕉)

この何の変哲もない句は芭蕉の句であることによって、われわれに深い感慨を与える。
若くして武士の道を捨て、俳諧の道を選んだ芭蕉。この句は40半ばで詠んだのだが、桜の花に何を重ねたのか、いつの春を思っていたのか。

東京の桜は不意討ちの早咲き。
わかっていれば花見の宴を用意したのに。

駒沢陸上競技場でのナビスコカップ第1 節鳥栖戦。
三田啓貴が初先発。緊張のためかお世辞にも良い出来とは言えない。前半で交代かと思われたが、後半にはすっかり落ち着いて、惜しいシュートもあった。
36番、2002年の駒沢を思い出す。

ゼロゼロの引き分けではあったが、草民も持ち味を出し、面白かったので良しとしよう。

芭蕉の第一作とされている句は次のもの。

春や来し年や行きけん小晦日(こつごもり)

こちらの方も当たり前のような句だが、芭蕉独特の観念、人生観を19歳のこの頃から表しているような気がする。

月日は過ぎ去るもの、永遠のなかでこの春を楽しもうか。
[PR]
by inadafctokyo | 2013-03-21 23:13 | FC東京

もやもやの残る試合

セレッソ戦は明大前のリブリで見ました。
前半15分はいい出来でした。この時間帯に点が欲しかったですね。
見どころとしてはセレッソのエジノのいらちっぷり3試合連続イエローって・・。
そしてデリケートな佐藤主審の性格。権田が試合終了と同時にボールを蹴ったことを自分への抗議と捉えてイエローを出し、それに対して権田が激昂して、周囲が止めに入り、森重なども何やら主審に詰め寄り、またそれをナオが制止し、監督もピッチに入ってきて・・となったわけですが、いやいやそんなこどもっぽい感性で主審なんてやられたら迷惑千万ですよ。あなたリスペクトして欲しかったら、カードで仕返しではなくて、選手からも一目置かれる人間性を表現してくださいよ。

そもそも徳永がファールを受けて(ファールを取られなかったけど)倒れて、自分でピッチを出て・・一人少なくなった時間帯からいいリズムが損なわれました。徳永の治療のためにスタッフがピッチを横切れず長引いたこともあり、そのあたりのことも不満としてくすぶっていたかも知れず。ファウルの判定もちょっと東京側に苛立ちを誘うものだったような気がします。オフサイドもねぇ・・・。
ジャッジのことは引きずっても仕方ない、選手はきっと切り替えているでしょう。あたしは絶対忘れませんけどね。

それよりもセレッソの厳しい守備、距離感、ポジショニングが良かったですね。東京の選手の出すパスが何度セレッソの選手に当たったことか。そこを打開することが出来なかった。
東京の守備にその厳しさは無かったとおもいますね。
ジャッジどうこうよりもそこがわかっていたから、選手も引きずらないのでは。
高橋もヨネもいいプレイと悪いプレイがはっきりしてましたね。
この試合がまだシーズン序盤だったので良かったということでしょう。

河野は見られている所で相手の選手を突き飛ばしたりしない!
やるなら見えないところで!
つまらないイエローは貰わないように!
試合に出たい気持ち、なかなかボールが出てこない苛立ちはわかるけど、ダメですよ。もうそろそろ大人になりなさい。とんがったところはプレイだけでいいんですよ。

それにしても佐藤は・・

いやいや切り替えて次ですよ、次。

ポポさんと塚田通訳の攻防も興味深いものがありました(笑)
[PR]
by inadafctokyo | 2013-03-17 09:33 | FC東京

飛田給は快晴、柏に快勝!

c0068891_9223779.jpg
いよいよホーム開幕です。飛田給駅の階段がこんな風になっていました。味スタ至近の階段も国体仕様でした。
c0068891_9274241.jpg
フードコートは大賑わい。
c0068891_9321743.jpg
東北復興応援グルメは福島、岩手、宮城の各県から。福島のエゴマ豚は入荷がなく、急遽マグロのカマ焼きに。
c0068891_9494083.jpg
岩手は煮込みハンバーグ、豚汁
c0068891_1015682.jpg
ベアレンビールが美味しかった!
c0068891_1015258.jpg
マグロのカマ焼きと宮城のフカヒレスープです。コンコースの気仙沼ホルモンとソーセージも旨かった!
c0068891_1020835.jpg
東京中日特別版!
c0068891_10225963.jpg
中面です。読みごたえありです。
c0068891_1033415.jpg
待ちかねたホーム開幕戦です。入場者2万6千人あまり。ポポさんが望んだ3万には届きませんでしたが、今期に期待するファンの気持ちがスタジアム中に満ち溢れている、その明るい雰囲気が選手を後押しします。
c0068891_1045239.jpg
6分に千真のゴールが決まって先制です。2点目も千真。今年はやるやるとは思っていたのですが、凄いです。
昨年1年かけてポポのサッカーを理解し、李の加入も刺激になって覚醒に繋がっているのでしょう。
草津とのPSMで見た時は、サッカーはやはり距離感や連携が重要で、東が本来の力を発揮するのは少し時間がかかるかもと感じたのですが、この試合の東はとても良かったと思います。
そして特筆すべきは守備でしょうか。攻守の切り替えもバランスも非常に良かったのです。
新しく就任したヴラドコーチの力が大きいようですね。ラインの上げ下げやマークの仕方を練習で教えてもらっていると高橋秀人も話しています。(トーキョーワッショイ)
千真とアーリアがゴールを決め、東と李の非常に惜しいシュートがありました。昨年に比べると全体にシュートタイミングも良くなっていると感じます。
ナオが李に決めさせようとしていましたが・・。次節くらいには取りそうな気がします。
リ・リ・リ・リ・・・という李のチャントには最初スタンドがざわざわしましたが、こどもたちが試合後に何度も歌っていました。
おーヒガシケイゴーというチャントは例によって微妙系の音程です。

c0068891_1115550.jpg
チーム内での競争があって、全員がレベルアップしていくことで、強い東京になっていくのです。これから長いシーズン、期待していいですよ。この試合に来場されなかった人も、少し足が遠のいている人もぜひスタジアムで体感してくださいね。
c0068891_11112320.jpg
試合後は新しく南口に出来たローソンも大賑わいでした。ソシオカードやCSMメンバーズカード、またチケット半券でから揚げ半額のサービスもあります。

夜が更けても多くのファン・サポーターがあちらこちらで歓喜の宴を繰り広げましたね。
相当飲みました・・・
[PR]
by inadafctokyo | 2013-03-10 11:22 | FC東京

ホーム開幕!

c0068891_9452938.jpg

さあ、行くよ~。
今年も18にした。そんなの聞かなくても分かってる?
そうか~ (笑)
一応毎回考えるんだけどね。

東が加入して、ナオさんの定位置にはルーカスが。
大分戦では僅か5分程度の出場になった。

東に関して、ナオさんは「今年の中心選手になってほしい」と言っている。
冷静に状況を見て、チームのことを考えながら、また闘志を燃やして爪を磨いでいるに違いない。
そうやってずっと戦い続け、成長を続ける18番に今年も期待する!
[PR]
by inadafctokyo | 2013-03-09 09:53

開幕戦勝利!

だがしかし、私は観ていない・・・

なので、いまさらだがPSMの草津戦である!(えばってごまかす)
シーズンシートを持っているBMWに乗っていった。(うそ、BMには乗せてもらったけどね)
群馬はあくまでも空が高く晴れて、清々としているが、風が強かった。
かかあ天下とからっ風というのは本当だった。以前に行った時より厳しい風だった。
c0068891_20102353.jpg
ザスパ草津群馬(長い・・・)
c0068891_20114416.jpg
プロレスラーがゲスト(名前失念)でザスパのサポーターを煽るのだが、乗りが悪く、がっかりしていた。たしか以前も草津のファンはこんな感じだったな。会場外でもプロレスラー参加の何らかのイベントが行われていたらしく、そこでの東京サポの反応に気を良くしたプロレスラー氏は草津に見切りを付け、東京サポへ語りかける始末(笑)
ホームゲストにはもっと反応してあげよう!
c0068891_2037363.jpg
この強い風と荒れたピッチに東京は手こずることになった。
c0068891_2040459.jpg
今期初観戦だ。
c0068891_20481274.jpg
さあ、行くが良い!
c0068891_20493332.jpg
こんもりした山が見えるが、たしか九十九山。
c0068891_20523429.jpg
アップするサブメンバー。安定感はある、力の差も感じさせるが、なかなか点が入らない。膠着した状態を打ち破るのは誰だ。
c0068891_20562062.jpg
後半からナオさんに変わって高秀先生。地元の方々は喜んだであろう。そして李に変わって河野が投入されると、静かな空気をかき回すような効果があった。先制点は河野のシュートのこぼれを太田が決めた。
c0068891_21194929.jpg
一挙に投入して、試合を終えた。
c0068891_21214911.jpg
李くん、大人になったね。強気な発言がいいよ!
c0068891_21253580.jpg
楽しかった。やっぱりスタジアム観戦はいいね。東京を離れた分、色んなことから開放された気もする。色々なことがあるが、今年も1試合でも多くスタジアムへ行こう。
c0068891_21325130.jpg

ユウトくん、また会おう。
[PR]
by inadafctokyo | 2013-03-03 21:38 | FC東京