<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ため息とえーはやめてみようか

と言ってももうリーグ戦はあと1試合しかないが。
私達はプレイ中にミスがあったり、望ましくない選択がなされたりすると、えーって言ったり、ため息をついたりするよね。
普段はそれでもいいと思ってる。

「大きく振りかぶって」で監督のモモカンが応援団長の子に言うの。生徒達が萎縮しないように、観戦中にチャンスを逸しても親にため息をつかせちゃダメ!

それは高校生だからであって、プロの場合は"えー" "あーー" はありなんじゃないかと思うの。

あの佐原さんもびびったということですけれどね。

ただし、今は普通と若干違うから控えた方がいいかもしれないね。

とにかく私達は信頼される親のような友人のような存在になって、背中を力強く押してあげないといけない。

ただし、(何度もただすなw)あくまでも平常心を保たなくてはいけないから、ただ力が入ってもいかん。
山形戦はゴール裏もちょっとだけやっぱり、いつもと違う空気に支配されていたのかな?
少しだけど重い感じがした。リズムが引き摺って弾んでない、半音低いような。

私たちがテンポ良くリズムを取り戻せば大丈夫だよ。

こんな状況はなかなか無いから、もうはっちゃけよう!

絶対笑って東京に帰って来ようよ!


選手のみなさん、来年もこんなにみんなに気を使って貰えるって訳じゃ無いよww
逞しくなってくださいね。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-30 00:08 | FC東京

私は全力で大丈夫って言ってあげる

こどもを育てているときに思ったのは、親の不安は間違いなくこどもに伝わってしまうということだ。
私は高齢出産だったので、こどもが産まれてからは周囲の若いお母さんたちや先生たちに頼られたり、安心されたりした。
確かにそういう面もあったが、実際には初めての母親業で、至らない点もたくさんあった。
ちょっとしたことが心配で心配で、どきどきしたりめそめそしたりすることは当然ある。
でも、親がうろたえると確実にこどもはもっとうろうろする。だから何かあると、心配ないよ、大丈夫だから、全然平気、と言うようになる。言葉にすると本当に大丈夫なような気が自分でもするし、落ち着いてくる。

その時の私は自分のことより、子どもの気持ちを安定させたい、こどもを安心させてあげたいということだけだった。
こどもの心配を取り除いて、力を発揮させてあげたい。

他のおかあさんにも、それくらい心配ないから、大丈夫よって何度も言って来た。
根拠がなくても、空手形でも、人は困難に直面したとき大丈夫と言ってくれる人が必要だ。

今ちゃんにはかなりな重圧がかかっているみたいだね。
おそらくトクや他の選手にも。

もう、小さいことで気に病むのは止めなさい。
たとえ降格したとしても、死ぬわけじゃない。生きてりゃなんとかなるから。
もちろん降格しちゃ困るけど、いざとなったらそれくらいの気持ちでいないと。

ファン、サポーターの人だって、わたしと違って若い人も多いから、辛いと思うけれど、あと1試合ジタバタしても仕方ないから、でーんと構えていてね。


今日、動きが悪かったのは肉体的なコンディションのせいだけじゃないかもしれない。
勝たなきゃというプレッシャーが体に10キロの錘を背負わせたのかもしれない。
せめてその10キロだけでも取り除いてあげたいよね。

みんな、険しい顔していないでよ。
京都戦までの1週間、自分を鍛える期間と思って、がんばりましょ!(笑)
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-28 02:04 | FC東京

憎まれっ子世に憚る

いやー久しぶりによそのサポーターから怒りのコメントを幾つか頂戴しちまいましたよ!!(笑)
王者に勝利するってえのは、やはり凄いもんですな。

あわててコメント欄開けても何もありませんよ。こまめに削除してますので(笑)

匿名で単なる罵声や嫌がらせのようなものは即刻削除するようにしているん。

以前は、時々赤い方面の方から、頂いていました。最近は不甲斐なく負け続けているので、鳴りを潜めていますね。

来年は赤いチームに二つとも勝って、また嫌がらせをされたいものですよ。

負けた上に森重との一件で黄紙は貰う、トゥーリオトゥーリオくそったれ!とかコールされる、そりゃねぇ、どこぞに八つ当たりもしたくなるってもんでしょうよ。でも、それがこのしがないあたし?あたしなの?
頭冷やしてよく考えてくださいよ。
それよりも、田中さんにみんなで進言したほうがいいんでないの?
カッカするより、相手にとってはクールにプレイしたほうが恐いですよって。
森重なんかその辺見越してやってるんじゃないかって感じですよね。怒ると無駄にエネルギー使いますしね。

東京にはヒールという立ち位置の選手はあまり居たことがありません。
福西が例外的な選手でしたが、森重はあの顔立ちといい、存在感のある頭のいいヒール的なキャラになるかもしれないですね。
今までは選手がいい人なだけ、サポーターがヒールを担っていた感はあります。
それが好きで惹かれて近づいてきた人も少なくはないでしょう。

「FC東京大嫌い」なんて書かれると、ほほぉと感慨深いものがあります。
それはきっとクラブの体質や選手じゃなく、サポーターのことですね。
そういうことを言われると、いや困る、だからあいつがいると嫌われるとか思う人いるだろうし、くそったれはやめろとか思う人もいるんでしょうね。

うちの子が小さい時に、一番好きだったのが多分、くそったれコール。
悪口とか罵り言葉って好きですよね、こどもは。大人もか。

くそったれコールNHKで聞こえていたのかしら?

憎まれっ子世に憚るでいいと思います。

そして、ホーム最終戦で、残留を賭けて戦うのであって、気合が入って早く行ってしまう・・と言いながら実は芋煮とカレーパンのために無闇と早く行くのだな。それでいいのだ~

J’sGoalの馬場さんのコラム、読みました?やはり馬場さんだから取れたコメントだなと思います。
「毎日がギリギリ、本当に辛かった」「どん底まで落ちても自分のプレイを出し続けないと行けない。本当のプロの厳しさを知った」「ファン・サポーターのことを考えたら、この残留争いがいい経験になるなんて言えない」「本来は我々が感動を与えなければならないのに、ゴール裏やスタンドの声援に感動を受け取ってきた」
それ読んで、唇かみ締めて、涙こらえて、”芋煮~カレーパ~ン”って笑いながら、味スタに集合ですよー!
泣くのは勝ってから!
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-27 01:13 | FC東京

名古屋で勝ち点3奢ってもらった

トヨタスタジアムはサッカー専用スタジアムなので、ピッチが近くとても見やすい、きれいなスタジアムでした。
現地の私たちには、選手の気持ちが太鼓の音のように振動を伴って、伝わってきました。
それはおそらく”近さ”もあってのことだったでしょう。
奮闘していましたよ。

自陣ゴール前での守備では平山の穴を埋めるために、誰もが身体能力と計算と勘を最大限に発揮していました。
ケネディに対して、圧倒的に小さい(一般的な日本人としては決して小さくない)今ちゃんやむっくんが、しっかりマークして少しも引けを取らないのです。
大黒は後半になってもセットプレイの守備では的確なヘッドでクリアするのです。

梶山がトップ下に入って大きな期待にこたえる働き、1トップの大黒も自由に動けてやりやすそうでした。

ナオもリカも相手にとって危険な存在になり、守備でも奮闘しました。

先制点であり、貴重な決勝点は梶山と森重と大黒の確かな技術力が生み出したものです。

選手たち全員の激闘に応えないわけはなく、試合後はくたくたになりました。

c0068891_14535586.jpg
いいところでしたよ。長い橋を渡っていきます。周囲は田んぼや畑もあるところで風が強いです。

c0068891_14553617.jpg
今日は勝たなきゃ、勝ちそうって思っていました。いや、別にアウェイだから、味スタじゃないからっていうわけじゃなく・・・
c0068891_14575822.jpg
天気が良いのに屋根閉めて、おかげで寒かったんです。でも屋根の開閉には1日がかりだそうで、急きょ開けることはできないんですね。おや?向うに見えるは不吉の☆ではないか・・・
グランパスさん優勝おめでとうございます。私にはわかっていましたよ。金持ちは太っ腹だってね!
c0068891_1525041.jpg
私は大黒さんには来期も居て欲しいと思っていますよ。
ゴールは動かないから、感覚で打てるようにしろと相太に言ってくれたんですね。


ストイコビッチ監督が森重のプレイに関して言及しました。
汚いプレイというのは競り合いより大げさに倒れたことを指しているのでしょうか。
しかし、そもそも小突いたりしなければいいのであって、TMTさんが切れるのは本人の人間力の足りなさではないでしょうか。
大体、殴られても見逃す審判がいるようでは、大げさにアピールしたくもなりますよね~。

私だって、実は大げさなアピールは好きではありません。
まあ、時と場合を選んでほどほどにお願いしたいと思います。

そしてストイコビッチ監督の苦言は負け惜しみではなく、森重の才能を大事に思っているからこそだと思って、一応ありがたくご忠告を頂いておきますが、お宅のTMTやケネディの汚いプレイはちゃんと指導しているんでしょうね?でないとなーんにも説得力はないよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-24 16:39 | FC東京

楽しめ、無理しても楽しめ

c0068891_2292648.jpg
フードコートは賑わっていました。味パンダとドロンパとかつお武士です。そろそろ本当にカメラを買わないといけないと思いました。この1枚前の写真に見知らぬ男性がしっかりとカメラ目線で写っていました。いえ、別にあなたを撮ったわけではありません。液晶が壊れているだけなんです。
c0068891_2210055.jpg
一番奥にブラジル料理の店がありました。フェイジョアーダとソーセージです。今まで食べた中で一番美味しいと思いました。レストランではなくおかあさんの味ですね。店をやっているのも女性二人で、ソーセージにもフェイジョアーダにもキャッサバの粉をかけてくれました。これをかけると美味しいのと言って。
c0068891_22102058.jpg
お弁当箱も当たったし、勝ちたかったなぁ。2008年の味の素デイには小さいバッグが当たったのです。味の素しか当たらないみたい。文句言っちゃいけないね。

あと1勝でなんとかなるというところまで来て、固くなったのか気負いが出たのか守備は素敵なプレイが見られましたが、攻撃は素敵とは行きませんでした。自由さが失われ、シュートまで手間がかかりました。
川崎の守備は要所要所効いていたかな。

本当の優勝争いをしたことはありませんが、本当の残留争いもしたことはありません。ここから先はかなりな重圧と戦うことになるでしょう。

なんとかしてあげたいけど、自分たちでなんとかするしかないからね。
スタジアムや小平で応援することしかできないから。

もう来年はソシオを辞めるってtwitterで宣言していた人もいました。こんな辛い思いまでして試合を観たくないって。
人それぞれだから仕方ないですよね。
私にとっては子ども、家族と一緒だから、一緒に喜びたいし、一緒に辛い思いをしたいのです。
今日の試合後のように、選手たちのあれだけがっかりした様子を見ると、やはり自分のことより彼らに大丈夫だよって言ってあげたい。
だって、彼らの方が大変でしょう?

次は優勝を決めた名古屋、肩の力が抜けて手ごわいのか気が抜けているのか・・もう順位のことや何かは気にしないでと言っても無理ではありましょうが、ここまで来たら思い切ってやるっきゃない!
サッカーで一番大事なことはプレイを楽しむことだそうですよ。(ジーコ)
行って来ますよ、名古屋。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-21 00:05 | FC東京

GET THE RIVER UNDER CONTROL

17日の天皇杯ではヤング東京が躍動して大きな勝利を掴み取ったお陰で、主力を休ませることができ、チームに活気も与えました。楽しい試合でした。
エルゴラの草民、ヨンドク、健太郎、大竹の喜び合う姿は可愛かった!!
彼らの示したものを無駄にしないように、今日スタメンで出場するメンバーはそれを上回る内容と結果を見せて欲しいものです。

対する川崎フロンターレは中村憲剛を累積で欠き、けが人やアジア大会で欠場する選手も居て、東京が有利な状況と言えるでしょう。でもやってみないと何が起こるかわからない。相手がどうあろうと落ち着いて、やるべきことをきっちりとやってくれれば結果は付いてくると思います。

昨年のクラシコ・マフラーを久々に引っ張り出し、着うたをダウンロードして準備万端です。
着うたダウンロード数は15日時点で川崎に負けていました。まだという方はぜひ!315円かかりますが。

天気も良いようで、たくさんの人の来場が見込めるようです。

最高の雰囲気の中で、みんなの力で勝利を掴みましょう。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-20 07:57 | FC東京

明日の先発が楽しみです

明日は国立ではなく、味スタですのでお間違いなく。
19:00キックオフ。天皇杯でジェフと対戦です。
最近、サッカーをあまり知らない人も見ていると知って、もう少し親切に書こうかなと思う事もあるのですが、分からなくても面白いと思って貰えたら一番だね。
このところ公私ともに時間は余裕無い感じで、それは見ていて分かるでしょうね。
こんなですけど、たまに気合を入れて更新しますので、過大な期待をせずに見ていてくださいね。

明日は梶山と米本は休ませるようですね。賛成!怪我がちな梶山と怪我明けのヨネに無理はさせたくない。
代わりに出る選手に期待します。
J2で4位のジェフは天皇杯よりリーグ戦でしょうし、J1残留を是が非でも成し遂げたい東京もそれは同じ。一体どういう試合になるのか。
まあ、寒い(内容ではないよ)ことは間違いないので、みなさんどうぞ暖かくしてきてくださいね。

11月になると契約についての発表に一喜一憂することになります。
昨日今日会った人に"どうして東京は中心選手が次々契約を更新するんだろう"と言われました。
それには、たいして給料も高くない、今年は残留の危機に陥っている、それなのにーという気持ちが見え隠れしています。

そりゃ、東京が好きだからよと答えるのですが、本当はついこの間まで降格したら選手はどんどん移籍してしまうかもしれないし、それでも仕方無いと悲愴な覚悟をしていたのです。

まだ結果の出ない時期に更改してくれる選手には感謝の念を強く覚えます。

絶対に残留するという強い決意の表れでもあるでしょうし、東京という街の生活面、教育面でのメリットもあるのかもしれませんね。

さあ、明日は楽しい試合を見せてくださいね。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-16 23:52 | FC東京

必死にやってるだけ ヒラヤマーヒラヤマー

橋本から横浜戦に乗り換えて「小机」で降りました。
なんだ、近いじゃないの。駅からスタジアムの手前まで幾つかの売店が出ています。
おにぎり、焼きそば、唐揚げ、たこ焼き、団子などなど。勿論飲み物も売っています。
新横浜より近いから今度からこっちにしよう。
遊歩道、歩道橋をぐるぐるぞろぞろ青赤とトリコの列が繋がっていきます。
マクドナルド・デイとかでドナルドが来ていたり、チアガールが踊ったり、しかしカモメのマスコットは歩き方が可愛げないわ。
c0068891_1634319.jpg
先制点先制点と念じていたら、来ましたよ。先制点、開始4分で平山!トーチュウの予言(平山爆発)が当たるのか?しかし前半は結局この1点のみ。1点じゃ勝てないよ~と弱気になる。ゼロで押さえられる気がしないのだ。
c0068891_16401260.jpg
案の定、後半小野祐二に決められる。どうしてこういう子に弱いのかね。
マリノスはボールを持てる選手がいるからなー。見ていると、大丈夫?大丈夫?って思ってしまうけれど、落ち着いて対応できていましたね。
そして、リカのパスを決めて決勝点の平山ですよ。ごめんなさい、後半点取るのは無理って思っていて。

c0068891_1712637.jpg
疲れたよねー。
後半のマリノスの勢いは侮れないものがあったけれど、東京が勝ち越してからはかなりばたばたしてくれて助かりました。

俊ちゃんがFKを蹴ると思うとその都度ドキドキするわけだけど、あんまり調子良くなかったかな?あんなものかな?


c0068891_1773425.jpg
ヒラヤマ~ヒラヤマ~ヒラヤマ~ヒラヤマ~
今までやってきたことをクマさんが整理してくれたって感じですかね~

相太の”必死にやってるだけ”というコメントにグッときましたよ。
あーほんとにこの子には大輪の花を咲かせて欲しいんだよ~

あとひとつとは言わず、残り全部勝つつもりで!

試合後は新横浜の居酒屋で祝杯をあげたのだ。
ご一緒いただいたみなさまありがとうございました。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-15 17:20 | FC東京

猫用カート導入しました

c0068891_16391442.jpg
小梅たんを病院に連れて行くのに、キャリーケースに入れて運ぶと重くて、飛田給駅そばの獣医さんまで2度も小休止してしまい、楽天で衝動買いしましたよ。

ステキでしょう。楽チンですよ。2匹入れても悠々な広さです。

ルーちゃんが興味津々です。

私はこうして楽天にかなーり貢献しています。
私に足を向けては寝られない楽天は大人しく降格していくと思いますよww
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-13 16:43 | ネコ

調布の田んぼで

最近、”ブログ見てます。田んぼ好きなんですね”って言われるinadaです。
先週は籾すりを行いました。
収穫して干して脱穀して次の段階です。脱穀すると藁が出来て、籾すりすると籾殻が出ます。
藁は草鞋を作ったり、縄や米俵、屋根などに、籾殻はクッション材、断熱材としてりんごなどの農産物の貯蔵や燃料に。昔はこうした稲作の副産物も決して捨てることなく活用していました。
今でも籾は発酵させて優れた有機肥料になりますし、藁も燃料などに利用しているところはあります。
c0068891_11131612.jpg
自動万石式籾すり機 ヤンマー super mascot
時代物です。本当に動くのか不安もあります。皆が見守る中で調整に時間がかかります。
c0068891_11135640.jpg
はっきり言って、かなりオンボロですが頑張って動いてくれないと・・。ベルトで動かします。シンプルな機械ですね。
c0068891_11313757.jpg
上からザーッと入れると、二つのゴムロールの間を籾が通り抜ける際にゴムロールの回転差によって脱皮されるというわけです。
c0068891_11375556.jpg
1回では完璧に玄米と籾とに分けることはできないので、何度か繰り返すことになります。この機械はそれを万石式という方法でやっています。なんと江戸時代に発明された方式です。
傾斜した複数重ね合わせたの網目の上を脱皮させた玄米、未脱皮の籾を通すことで玄米と籾を選別します。
3段の網の網目を様々組み合わせることで、米の大きさなどに対応させます。

c0068891_11423127.jpg
籾殻はこんな風に出てきます。
正味2時間ほどで全ての籾すりが終了しました。

あちこちガタが来ているし、錆びたり腐ったり、隙間から洩れてしまう米も多く、なんとかしないとなー。
もしこれを見ているヤンマーの関係者の方がいましたら、調整していただけないでしょうか。
(いるわけない)

来週は精米です。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-11 11:52