<   2008年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

東京での時間、日本での思い出

Number715はオシムさんの表紙だったので手に取ってみたら、中ほどにアマラオの記事がありました。

日本定住の記録。
外国からサッカーをするために日本にやってくる。仕事が終われば国へ帰る。当然のことだ。しかし中には日本に住み続けるという選択をする選手もいる。彼らにその選択をさせたものは何か。
アマラオ、エスクデロ、ハーフナーの3人にインタビューをしている。

エスクデロ・セルヒオ 元アルゼンチン人、埼玉栄高校サッカー部監督。
ハーフナー・ディド 元オランダ人、名古屋グランパスコーチ
二人は日本国籍を取得している。エスクデロは息子のため、ハーフナーは毎年毎年のビザ更新が面倒だったから。それぞれ息子がサッカー選手としてJのチームに所属している。

アマラオは”ブラジル人。少年サッカースクールコーチそして未だキング・オブ・トーキョー”と紹介されている。

アマラオの映画で見たように、他のコーチたちと一緒に用具を片付けたり、こどもたち一人一人に丁寧に対応しながらスクールコーチの仕事をしているアマラオにインタビューをする。

「頼まれると断れない、そこが僕のいいところでもあるし、最大の弱点でもある」
そんなアマラオだから長い間東京に在籍し、日本に住み続けている。


東京ガスの頃は楽しかった?
楽しかったよ。

東京ガスの頃が懐かしい?
ものすごく懐かしい。

だってすごく大変で、がっかりすることも多かったのに。やっとプロになれたのに。
懐かしいなんて言うの?

アマラオはいつかブラジルに帰るだろう。
「日本は経済的には恵まれているだろうけれど、ブラジルにある喜びのようなものがない」
アマラオはいつかブラジルに帰る。たくさんのサポーター、たくさんのスクール生たちに暖かい思い出を残して。
わたしたちもアマラオも決してお互いのことを忘れることはない。
味の素スタジアムにあの旗がずっとあるのだから。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-31 07:20 | サッカー

世界の綻びは閉じられました

シュート入らないさんに指摘されて己のハイテンションぶりに気づいたinadaです。
こんにちは。
クラブの好不調と自分自身のバイオリズムがシンクロしています。
なおかつyocchiさんまで“シュート入らないさん”と言っていることにも気づきました。
わたしのせいですか。


昨日はレディース・デー(毎水曜日女性1,000円)でしたので、娘と吉祥寺に「崖の上のぽにょ」を観にいきました。
絵本のような背景は好きです。パステルか色鉛筆で描きこんだような崖の上の家、デイケアセンターの庭、植物、船。すべてを人の手でと思った狙いは成功しています。この作品がリアルな造作を持ったらちょっと怖い。
ぽにょは可愛いのですが、津波になって(実際は津波に乗って)男(5歳ですが)を追いかける、念力?を使うと醜くなる(カエルとトリの中間のよう)無邪気だけれど奇怪な様子。そしてぽにょの母親の圧倒的な力を暗示する登場の仕方、父親の病的な感じなど、まあいろいろ怖いわけです。
海の墓場のようなところが出てきたり、町は水没するし、宗介の母も父も一時はその生存が疑われる事態になるし。

こまごま疑問に思われる点はあるけれど、「ま、いいか宮崎さんだし」ってこれで方がついてしまう。それが良いことなのかどうか難しいところではあるのでしょう。
ただ宮崎さんの映画が好きな人はきっと楽しめる筈で期待は裏切られません。
私も宮崎さんの映画が好きな人です。あれやこれや観てから自分なりに考えることができることも宮崎アニメの魅力のひとつです。

それよりも気になったのはこの映画を憂太が面白かったと言ったことです。どのあたりが、どうしてというような深いところまでブログでは触れていません。まあ、深く考えているかどうかはともかく、そういうことを詳細に書くような子じゃありません。だから勝手に詮索しています。
この映画は「家出」の映画です。大事にされていたのに家出する。たまたま出会った宗介と一緒にいたいから人間になるという。そして地上で暮らしていくために試練を潜り抜けていく過程を描く。

津波を起こしてまで出たいと思ったの?自分を変えてまで?
あなたにとっての宗介はなんですか?

彼のブログで痛いところがあるのに試合に出ていることを知って、少し驚きました。だからこんなことを思ったのでしょう。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-30 14:49

サハラさまに魅了される

今回のビバパラは佐原

いやもうほんと大変、この人が来てからというもの・・

 あひみての後のこころにくらぶれば昔はものを思はざりけり ?

うちの中学生がのぼせてる。

佐原さんすてきーけっこんしたい!

あんたのぼせすぎ、5年早い!

SOCIO通信でのサハラさまももちろん素敵です。
最近買った赤い液晶テレビの写真を見せながら赤が好きなんです。昼も夜も激しく。にやり!

いやもうなんてこと・・・中学生には刺激強すぎ

このロレックスの時計にも触れていました。30歳の誕生日に購入したそうですね。
青赤の時計買って、心はもう決まってますか?決めちゃいましょうよ!

娘よ、ビバパラ見ようね。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-29 12:32 | FC東京

悔やまない・・・

鹿島に勝ったら泣くんじゃないかと思っていたけれど、試合が終わったらただふわふわへらへらしていただけだった。
ただ一度、後半にゴール裏とバックスタンドの拍手がぴったり合って、すごい迫力だと思ったとき、ちょっとグッと来た。

そして今日、中央線の車中で携帯サイトの”試合playback”を見ていたら、困ったことにジワッときた。

音楽はコーラスラインの「WHAT I DID FOR LOVE」

  悔やまない、選んだ道がどんなに つらく この日々がむくわれず 過ぎ去ろうと

前線で起点になった平山(今期一番)

何度も裏に飛び出してチャンスを作ったナオ(しびれた~)

強い変態の梶山

走るかわいいの羽生

触れると怪我するスピードのカボレ(あれで膝が痛いなんて!)

転がり込んだ大竹

野山に走り出たきつねのような達也

誇らしげなモニ

晴れやかなシオ

ベンチ前で抱き合う監督とコーチ



ここ何年かの報われない年月よ Kiss yesterday goodbye
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-28 15:42 | FC東京

味スタを満員に return

灰皿という文字を見るといまだに胸が痛むinadaです。こんばんは。

今週中、へらへらしているつもりですが、別に誰にもご迷惑をかけるわけではなし。

クラブから来てくれてありがとねメールが来ましたね。そしてホーム最終戦こそ、味スタを満員に!というようなことが・・。
城福さんは、鹿島戦こそが満員になる可能性のある試合だと最初の時点で考えていたそうですから、大したものです。

鹿島戦と最終戦で3万5千を越えれば、昨シーズンの入場者実績を超えることができるとフロントスタッフの人の日記にありました。昨年実績を超えるかどうかは営業の評価に深く関わってくるんでしょうか。そうでしょうね。他人事じゃないな~。身につまされる。
鹿島戦では1,500足りなかったですね。ということは新潟戦で36,500人を超えればいいわけだ。
清水戦で勝つかせめて引き分けだったら、鹿島戦でもっと観客が入っていた可能性は高いのではないでしょうか。
もっとも満員にと言っても、いまだに最多入場者数は2001年の鹿島戦の48,521人で、それを超えるのは難しいでしょう。今は緩衝地帯がありますから・・。

城副監督 ”残念ながら味スタを満員にすることはできなかった・・”
モニ ”本当は今日、味スタを満員にしたかった”
・・・・・・
新潟戦、また一声かけてお誘いして運動ですかね。
それまでにガンバと神戸に勝つか最低引き分けで、しかもいい内容というような状況であれば、期待はいやがうえにも高まって、スタジアムに行こうかという人も増えるでしょう。
一度出来たことはもう一度必ずできる!選手もサポーターも。

本日、ガンバ戦と天皇杯のチケット購入。
天皇杯って盛り上がらないスタジアムアナウンスなんだよね・・・
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-28 00:05 | FC東京

親子で浮かれ騒ぐ

うちの中学生は勝ち試合の後で対戦相手のブログを見るのが大好き。
落ち込んでいても、強がって平静を装っていても美味しいらしく、にやにやしています。
対戦相手のみなさーん、頑張って!
負けたときは見ません!
c0068891_234185.jpg
イタリア丼。
なんとかなんとかのシチリア風となんとかなんとかのローマ風のミックス丼。(中学生に買いに行かせたので・・)
これは好き!

c0068891_235130.jpg
豚めし、地鶏卵とねぎをトッピング。
肉が美味しいです。でも丼としては何か私には物足りない。多分全部のっけかキムチのトッピングがいいと思います。
c0068891_236102.jpg
帰り道、みんな飛んだりはねたり、こどもみたいな人多かったです。にやにやしてる人多すぎでした。
勿論わたしたちだって、十分にやけていたんです。
あ”ー周りのガスサポにヘッドロックかませたい!とつぶやいた鹿サポさんに、しまりない笑顔を向けて、なおさらうんざりさせましたです。
c0068891_23644100.jpg
勝ちたい勝ちたいと100回くらい思いました。この日までに。強いチーム相手に勝つことが今この時に必要ですから。どうしても。順位とか何がとか無しでも。
強いチームに勝ちたい。
鹿島アントラーズは今の時点では最良の対戦相手でしょう。
c0068891_2374796.jpg
モニ、嬉しそう。ほんとに嬉しそう。
c0068891_238944.jpg
アニキコールににやけるシオ。
シオのおにいさん、ご結婚おめでとうございます。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-26 23:29 | FC東京

城福監督とシオと営業部からメールが来たよ

26日の鹿島戦で味スタを満員に(近く)してくれってことなんです。。

一部抜粋です。
トップグループに入ること、具体的に言えばACLへ挑戦することを諦めていないことを実証する。その気概を見せる試合だと思っています。我々は歓喜も屈辱も糧にして積み上げ続けて来たことの全てを出し切らなくてはならない。 監督

いまはみなさまの期待にこたえなければいけないという使命感でいっぱいです。試合までにやるべきことはやり、FC東京の誇りを胸に自信を持って戦いたいと思います。そこでお願いです。スタジアムでみなさまの力を貸してください。そして友人、知人、家族も誘っていただき、青赤に染まった満員のスタジアムで試合をしたいと願っております。 シオ


こんなに熱く頼まれちゃあ、しょうがないね。
3万人以上では勝てないんじゃないのなんて言ってられない。

その代り、絶対勝ってよ、ホームなんだから!

東京負けのTOTOなんて買えないんだから。
金曜はいつもTOTO売り場に行列ができるから、そろそろ行ってこようかな(へへ)
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-24 13:28 | FC東京

アマラオ みんな ありがとう

c0068891_14335289.jpg吉祥寺のバウスシアターで「KING OF TOKYO」を観た。連日8時40分からの1回放映というレイトショー。整理券も配っているが、ぎりぎりに行っても十分席はある。
FC東京グッズを持っていけば1,200円の割引に。あ、湘南でも高崎でももちろん。
時間より早めに着いたので、旦那とフレッシュネス・バーガーで生ビールを飲む。
アマラオの映画の前に上映しているのは小泉今日子主演「グーグーだって猫である」
わたしは猫にすこぶる弱い。旦那はキョンキョンに弱い。

アマラオはいつも通りのアマラオだった。それ以下でもそれ以上でもなく映画は案外淡々と進行していく。それが良かった。ムサ美卒だから言うわけじゃないけれど、この太田綾花という監督は良いのではないだろうか。
淡々と、と言っても冒頭の引退試合の映像あたりで、もう涙腺が緩くなる。
東京とブラジルを行ったり来たりしながら、わたしたちはアマラオの人生を振り返る。もう十分に知っていることばかりのはずだけれど、ひとつひとつのエピソードはきちんと胸に納まっていく。
スクリーンには猿江の町が映る、東京ガスグランドが映し出される。低い建物が並ぶブラジルの町並みが映る。アマラオが弟たちとボールを追った空地が映る。両脇が何かの畑になっている田舎の道が映る。昔アマラオが綿摘みをした畑だ。古びたイトゥアーノのスタジアムが映る。カメラは再び日本へ、そしてわたしたちの味の素スタジアムが映し出される。こんなに美しいスタジアムだったか?錯覚に違いない。でもアマラオが10年以上をかけてたどり着いたスタジアムは美しいと思える姿で現れた。そのことが嬉しかった。

アマラオは映画の中でもいつもどおりの姿で、等身大だった。涙もろくて愉快で明るくてちょっと悲しくて、いつも周囲に気を配っていて、試合中はかっこいい。(時々かっこ悪い)

仙台の選手なのに東京のTシャツを着て、「アマラオが大好きですよ」と言ってくれた由紀彦ありがとう。
「どんなに長く在籍してもKING OF TOKYO 2代目になれる選手はいないでしょうね。あのスタジアムのアマラオの旗は何十年後もあるだろうし、あって欲しい」と話してくれたモニ、ありがとう。
他のチームのことなのに、真剣にアマラオの移籍を止めさせようとしたラモスさん、ありがとう。
(うちの旦那さんの解釈はアルディレスが嫌い、かつマリノスには勝たせたくなかったんだよというものだった。それも多分ありかもしれない)

この映画に出演したみなさん、ありがとう。
驚いたことにわたしまでちらっと出演してしまった。

引退試合の後にペレからメッセージをもらって大喜びして「本当のキングだ」と言ったアマが大好き。


金曜までです。まだの方はお早めに。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-23 14:34 | FC東京

フクアリチケット買った?

c0068891_15393461.jpg

イープラスでアウェイ側が売り切れだったので、ファミマで購入。
まだ万博のチケットも買ってないのに。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-22 15:39

鹿島戦に期待する

フードコートですけどね!

もともと今年は優勝なんて拘っていません。
でも成績は悪いよりいい方がいいよねー。特に上位のチームには勝ってほしい。
鹿島に勝ったらそりゃもう、いい影響はこの上ないと思います。


それでフードコートですけどね。

タイラーメン?
ティーヌンのトムヤムラーメンみたいなものか?
海老や香菜が乗っている赤い辛酸っぱいスープの。うーん考えただけで口の中が辛くなる。
うまそう。500円

イタリア丼?
緑、白、赤か?ごはんの上にピーマンとトマトそしてチーズとオリーブオイルがかけてあるのか?どう考えてもまずそうだが、イタリアで修業したシェフが作るのである、まずかろうわけがない。これも期待。700円

スパイシーケバブカレー
キーマカレーにケバブが乗っかっているらしい。まあ想像しやすい。大丈夫。750円

豚めし
定評のある豚めし全部乗せ。750円。豚めしに欠かせないトッピングを全部乗せたって。
ふーん、豚めしのトッピングってどんなものなんでしょう。
松屋の彩りキムチ豚めしの場合→ニンジン、玉ねぎ、なめこ、にんにくの芽、キムチ
移動販売でけっこう有名な豚めし屋台さんの全部のっけは地鶏卵、キムチ、にんにくチップ、ねぎ。
写真はこっち。これでしょう。
c0068891_16311922.jpg

みんな試してみたい。豚めしは決まり。あとはなんにしようかな。
家族3人で行って、3種類を試したい。

いつも行くのが楽しみ、旨いもんだらけのカシマスタジアムからおいでいただく鹿島サポーターのみなさんには、物足りないかもしれませんが、スタジアムグルメ、チームともども発展途上ですので、まあ、こんなもんで、よろしく!
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-21 16:37 | FC東京