<   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

はるか

c0068891_7394766.jpg

大地の柑橘セットに入っていた。
日向夏と甘夏が自然交配して出来た品種。
酸味が少なく、苦味もない爽やかなはるかは朝にぴったり。
南伊豆太陽苑生産者グループから。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-29 07:39 | 大地を守る会

そういえばカボレ

もしかしたら、このブログでまだ1回もカボレに触れていないのかもしれません。

おはようございます。

外国人FWに対して何らかのトラウマがあるのでしょうか。

しかし、実際に見た人の話しによると、良さそうです。

今日は練習試合、明治大学戦。行きたいけど無理だなー。

実況&レポ お願いしますね。(誰に言ってるンダ、あの辺とこの辺の人です。)

土曜の川崎戦は等々力ですが、非公開。点も取って欲しいが、とにかく無得点で。

あ、なんかいつのまにか川崎戦がトラウマに?

オフィシャルのスケジュールで川崎の文字を見たら、どきどきしてきたぞ。

大地の集会でも川崎戦に行ったという人と遭遇して、沈うつな空気に。

今年の目標は浦和と川崎と緑に負けないことです。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-28 06:59 | FC東京

2008だいちのわ~だいちを守る東京集会~

23日は司会を務めていたし、24日はブースの担当だったり、大した写真が撮れていなかった。
c0068891_225957100.jpg
24日の米プロジェクト21のブース。
硝子の水槽でビオトープを作って展示。田んぼとせりなどの植物が育つ水辺を再現している。白メダカも田んぼに生きている。小さな水槽の中で循環する自然の営みが観察でき、飽きずに見入ってしまう。

c0068891_22584863.jpg
種蒔人の新酒の鏡割り。
おいしい料理もたくさんあったのだが、旨い酒を何よりも引き立てるのは会話だ。食べるよりもとにかく話していた。そして飲む。
毎年新しい生産者が増えていると楽しみであるし、昔からの生産者の元気そうな顔を見ると安心する。
23日の三鷹会場にも来てくださった、浜松のお茶の生産者、樽井さんは大地を守る会が発足したころからのお付き合い。杖をつきながらご近所の付き添いのおにいさんと一緒に孫に会いに来るように、たくさんのお土産を持って、毎年来てくださる。今年も干しいも、ぽん菓子、柑橘、和菓子、お茶と心のこもったお土産をいただいた。本当にありがたく美味しい。嘘の無い美味しさだ。
30年近く前、海の者とも山の者とも知れない若い人たちに樽井さんたちは全幅の信頼を置いて、日本の農業の未来を託した。毎年の集会が盛況であることは何よりの贈り物ではないだろうか。
c0068891_2303568.jpg
このりんごは青森の新農業研究会の新品種「星の金貨」
生産者は案外ロマンチストだったりする。
まだ一般には発売されていない。新鮮な酸味と甘みが調度よい林檎だった。
柑橘の方は名前を忘れてしまったが、こちらも珍しいもの。九州から。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-26 23:35 | 大地を守る会

作文は苦手です

c0068891_15116.jpg

やべっちFCでオリンピック代表の選手たちがさまざまな方法でチーム紹介。
例えば内田は五七五七七で、李くんは岡田監督のように3語でという条件。
そして梶山は「ようへい」を頭につけて作文をという問題。

c0068891_154488.jpg

作文になってないというやべっちの突っ込みもあったが、株主の激励会での一件を知っているわたしとしては、かなりちゃんと話せてる!とそれだけで感心だ。
知らない人とは話が成り立たない梶山くんは、マスコミに対してはあれでも相当頑張っているんだろう。
いやいや、それともただ単におばさんより若い娘がいいだけだったりして。まぁそれは当然という気もする。はいはい、わたしも小平で話しかけるときは中学生の娘を通訳にしたてることにしましょう。
それにしても李くんから梶山という順番が嬉しかったね。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-26 01:23 | FC東京

相変わらずな扱われ方のヒラヤマ・・

スポーツニッポンによりますと、

日本の情報に飢えていたU―23日本代表のFW平山は米国遠征から帰国後、売店に飛び込んで、目当ての漫画雑誌を探し「ない!」とショックを受け、更に三浦和義逮捕の記事が1面に載るスポーツ紙を見て衝撃を受けた様子。
もちろん横浜FCのカズのことかと思ったからですが、ロス疑惑について聞かれると「知らないです。生まれてないもん」と答えたとか。

どうしてもこういう扱いになるのは仕方ないですかね・・。大エースになってほしいものです。
でもローマの王子、トッティも結局間抜けキャラは脱しきれないようだから、ヒラヤマもこのままかな。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-25 18:14 | FC東京

がんばるぞ

c0068891_1035163.jpg

三鷹の商工会議所。
すぐ近くの産業プラザで大地を守る会の交流会が行われます。会員がたくさん集まりますので、いい集会になるように頑張ります。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-23 10:35 | 大地を守る会

今日は猫の日 にゃんにゃんにゃん

祐介が以前、東京の寮で内緒で猫を飼っていて、その猫が脱出したために他の選手の犬や猫も一蓮托生でばれたという有名な話があります。
そのときの猫が「まめちゃん」で、実家に引っ越したまめちゃんは今では立派なおとうさん。そのこどもの「かんた」と「かんきち」が祐介のところにいるそうです。

c0068891_14112192.jpgうちの小梅は有袋類かっ!!ってくらい袋や上着に入るのが好きです。
こどもの手提げ袋の中身をかき出して、無理矢理入る。


c0068891_14105548.jpgそして熟睡・・・・・。

安心するんでしょうか。 


青赤なブログの青赤なオフ会についてはこちら
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-22 14:23 | ネコ

この試合を見られて良かった

今週の土日に大地を守る会のイベントを控えているわたしは、東アジアサッカー選手権の中国戦を明大前で見るわけにはいかない。
資料作成しながら観戦。余裕をもってちら見していた前半。次第に雲行きがおかしなことに。
キーボードを打つ手を止めて、画面に見入る。
疑問の残るジャッジ、目に余る中国選手のラフプレー。
こんなときに日本代表を応援しなくていつするんだ。

1点を守りきって、5分のロスタイムを凌いで、1-0で勝利した日本代表選手たち。
よくやった。試合終了の瞬間の選手たちの全身から発散されるオーラが厳しい戦いを物語っていた。
しかし、あと2,3点取っていれば、中国側も観念して荒れなかったのではと思うと、やっぱり甘いと言えるだろうか。

安田をはじめ、倒れた選手たちの怪我が大したことないように祈っている。
大阪方面から悲鳴が聞こえてきたが・・。


青赤なブログの青赤なオフ会についてはこちら 絶賛受付中!!
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-20 21:56 | サッカー

いつでもアマが・・・

c0068891_23531837.jpg灯りのひもで遊ぶ小梅
ごはんの次に好きなのが紐です。
鳩は見るだけです。蝉をつっついてびびりました。
あかりのひもは生きているみたいだけど、ひどく驚かせたりはしないから大好き。

c0068891_2353572.jpgそれを見守るアマ・・・

ところで灯りを点けたり消したりするひもをなんと言うのだろうとしばし考えた。ネットで検索するとやはり”あかりのひも”ということばがよく使われているようだ。
間違いとはいえないが、どうもすっきりとしない。

青赤なブログの青赤なオフ会についてはこちら 絶賛受付中!!
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-20 00:07 | ネコ

青赤なオフ会やります!!

FC東京系のブログ・サイト管理人のオフ会をやります。

その名もなオフ会」 なんのひねりもありませんで、どうもどうも。

明大前LVREのマスターぞのさんとブロガーなランナーのこちらさん(携帯持ってアップしながら走るって・・・)と私が呼びかけ人になりました。

初めは一人でそれから家族と試合に行っていたわたしに、ペーニャのおかげでサポーター仲間と呼べる人が身近にできました。そして主に東京のおかげでブログを始めることにもなりました。
毎日色々なブログやサイトに遊びに行くうちに会ったこともないのに、顔見知りのような親近感を持つようになりました。実際に顔を合わせるようになった方もわずかですがいます。

今年はクラブ10周年、ここらでもう少し世間を広げてみようかな。スタジアムできっと会っているのだから挨拶くらいしたいね。

3月1日(土)午後7時から 明大前LIVREにて
くわしくはこちらをご覧ください→ LIVREのおしらせのページ

開幕を待ち望む気持ちを、誰かと分かち合いたい。
できれば、参加してみようと思う方は3人のうちの誰かに「行くよ」ってお知らせいただけますか。大したことはしませんが、ちょっとした準備もありますので。
私の場合はコメントに書き込んでいただければ。

男性が多いと思われるので、女性も積極的に参加してほしいなー。お酒飲めなくても大丈夫です。ソフトドリンクも勿論あります。
それではよろしくお願いいたします。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-02-17 23:21 | FC東京