<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

目白にて

c0068891_1325282.jpg

今プロとして活躍している選手の親御さんも大変だったのだろうなぁ。
毎月の掛かりの他にも、遠征やら合宿やら、ブラジルまで行く奴もいるし。伊野波くん、君のことだよ。
なんで学習院の前でこんなことを言っているかというとね、この近くで娘のバレエセミナーがあるのです。1日6時間で6日間。今日は初日なので付き添い。
このセミナーいくらすると思う?
かけただけのものがあるといいのですが。
親はすり減る一方ね。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-31 13:25

小田 実の遺言

小田実さんが亡くなった。体調を崩しておられたがそれが末期の胃がんで余命を宣告されていることは聞いていた。今年の6月2日、75歳の誕生日を迎えて更新された「市民のみなさんへ」が小田実の文章としては最後になった。

今年の3月「恒久民族民衆法廷(PPT)」の陪審員として小田さんはオランダのハーグへ向かった。PPTは国家の犯罪を民衆の側から裁く国際組織で、小田さんは79年の設立当初から参加していた。その民衆法廷はフィリピンで行われている国軍と米軍による市民への弾圧が裁かれるものだった。
フィリピンのアロヨ大統領とアメリカのブッシュ大統領が民衆の人権侵害、経済的収奪および主権侵害について告発され、実証された。

4月に帰国後、体調が悪化した小田さんは力を振り絞って「人生の同行者」(小田さんは奥さんをこう呼ぶ)玄順恵さんと娘さんと三人で判決文のコピーと手紙を200人余りの人へと送った。それは“今、世界がもっとも必要としている「民」のつながり――「連帯」”を求めてのことだった。

私ももう20年以上も前のことになるが、マルコス政権崩壊直後のフィリピンでまったく同様に繰り返される人権侵害の実態調査に赴いたことがあった。その当時は「対反政府ゲリラ」の名目で多くの無実の民衆、或いは民主活動家が拉致、投獄、拷問、虐殺をされていた。今はそれに9.11を盾にした「対テロ」の名目が加わっている。いずれにしても強大なアメリカの軍事力がそれを可能にしていることは変わらない。軍隊が根本的に持っている性格と平和憲法の重要性を捕らえなおしたい。

当時も今も政治的にも経済的にも一部の層に実権が集中し、民衆の生活の苦しさも変わらないことに暗澹とするが、知らないことは罪であると小田さんも言っている。知ったら行動せずにはいられないのが小田さんだった。
時代感覚が鋭かったが北朝鮮への評価ではこどもっぽい間違いも犯した。あくまでも文学と行動の人だった。

アジア人としてアジアの民衆と連帯して民主化に力を尽くせ、との小田実の遺言はわたしたちにとって忘れてはならないものだ。本当の国際貢献の道を示すものでもあるだろう。

小田さん、最後の最後までよく生きましたね。ご冥福をお祈りします。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-30 17:16

わたしはそれほど文句は無い

お疲れ様でした。
20日間で6試合。120分の後のPK戦が2回。4位。
まあ、3位でも4位でも同じことだと思っています。シード権はいいんじゃないですか。

移動のトラブルもあり、疲労は極限まで来ていたでしょう。フレッシュな選手を使うという選択肢もあったとは思いますが、どちらのリスクを取るかというときにメンバーを落とさないという選択をしたことを支持します。もう少し連携を確認する時間があればメンバーは変わっていたかもしれないし、交代はもっと早めでも良かったかもしれない。あくまでもかもしれないです。
オシム監督と同じように、わたしだって高原なら疲れていてもなんとかしてくれるのでは、と思っていました。エースってそういう存在ですよね。準決勝と3位決定戦で決められなかった高原はきっと次はもっと強くなってくれるのではと期待します。

「サウジに負けてもチャンスを与えた。2回チャンスを与えて結果を出せなかった人間にはもうチャンスはないかもしれない」とオシム監督は言っています。課題克服へ向けてもう次のことを考えているでしょう。

オシム監督の目指す”日本の強くて美しいサッカー”への厳しい道のりはまだこれからです。

代表の選手たち、お疲れ様でした。それぞれのクラブで尚一層輝きを増しますように。

オージャンウンの姿が見られて良かったです。頑張っていましたねー。梶山も見ていたでしょうか。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-29 11:18 | サッカー

音楽もサッカーも

小澤征爾と武満徹の対談「音楽」
昭和56年に刊行されたものが新潮文庫になって出ている。どのページを開いても現在に通じる問題提起を感じることができるだろう。

さて、”「御上の音楽」意識とオペラ座”の章では日本の官僚が音楽においても悪影響を及ぼしているという興味深い内容だが、そのことはまた触れるとして、次のような点に大いに頷いたのだ。

ニューヨークに本拠を置く東京クヮルテットのメンバーが武満さんにこのようなことを言った。
「日本にはソリストと伴奏者しかいない。ソリストには物凄い技術を持っている人もいる。けれどもあとは単なる伴奏者になっている。したがってオーケストラ全体に何か音楽のまろやかな手触りが感じられない。」
それを聞いた武満さんは同意して、若いときには優秀な技術を持ちながら、いったんN響ならN響に入ってしまうと伸びなくなるのはどうしてなのかと小澤さんに問う。

小澤さんはそれは指揮者のせいでもあると答える。
「例えばドイツでも、学生時代に相当優秀であっても、二級のオーケストラに入って居座るともう伸びないのね。伸びる人は、そのオーケストラの一番になって、さらに一級上のオーケストラのメンバーになるとまた伸びるのね。・・・・・・(略)・・・・なぜそこが違うかというと競争の激しさが違うのね。やはり優れた指揮者と仲間がいて、同じ現場で一緒に音楽することが大事なのね。互いに刺激しあうことが重要なのね。」

どうだろう、マエストロはいいことを言う。
われらのクラブは一級のオーケストラだろうか?
優れた指揮者と仲間がいる現場だろうか?

わたしはこのクラブを愛しているが、選手としてもっと成長しようとするためならここから出て行く判断を支持する。ただしここで一番(スタメン)になってという条件がある。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-28 20:18

FC東京ホットライン後半だけ

そうよ、うちは後半だけなの、だって前半はパパさんが・・・

というわけで苦情は一切お受けいたしません!
c0068891_22442148.jpg今週は前田さんの登場です。たっぷりとFCソウル戦を振り返ってくれました。
FCソウルの選手のコメントが良かったんですよ。
いつものリーグ戦より多くの観客で、自分たちにまで声援をもらってと、どの選手も素直に喜んでくれました。
思いも寄らないことでしたけれど、良かったーって思いました。毎年できたらいいねって彼らが言うのならそれもいいなって。

c0068891_22445790.jpgそして楽しみになっているFC東京応援企業のCMです。
調布のいばらき商事さんです。
調布「KENNY’S」を運営しています。

c0068891_22451274.jpgやっほー店長だー。

c0068891_2245344.jpg今週の商店会リレーはトクが行く三鷹!
TIFOJIにて。
人気商品第3位はトレーディングカード
第2位はタオルマフラー・アーガイル
第1位はレプリカ・ユニフォームでした。
店内にトクのサインがありますよ。
行って見てね。

c0068891_22455592.jpg0422cafeでお茶するトク
ここの名物は”めっちゃ勝つ丼”
ホーム試合がある日限定です。

c0068891_22461123.jpgキャー!!

c0068891_22463125.jpgはい、角鶴さんでお魚屋さん修行中のトクです。

c0068891_22465250.jpg鰹を見事にさばきました。
見たところ教わりながら一人でやったようです。
立派、サッカーやめたらお魚屋さんになれるね。








追記・FCソウルの選手に聞きました。
印象に残った選手は?
フクニシおっかねーーーー!!!

タックルした選手を睨みつけるシーンが何度も映し出されていました。
トークショーでは若頭、ぜひそのお話をおねげえしますよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-27 23:02 | FC東京

本日の見どころ

写真はパパさんとこで!

試合前の選手紹介のときの花火。大きな音で吃驚しました。今時のご時世ですから何があったのかと・・・。煙も凄くて迫力がありました。いい演出でしたよ。

ハーフタイムのちっちゃい喜び組・・いや、ポピンズ。
相変わらずかわいく懸命に笑顔で演技してくれました。FCソウルサポーターも喜んでくれましたね。
同じくハーフタイムのFCソウルサポーターの踊り。

モニが目測を誤ってヘディングを失敗してピンチを招いたシーン。

それから後半コーナーキックを誰も蹴りに行かないので、慌ててピッチ上の選手を確認したら選手交代によって蹴れる人がいなかった件・・・

あとは無し!

おやすみ。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-26 22:57 | FC東京

国立へ行こう 選挙に行こう

カンブリア宮殿を見ていたら、回転寿司「くら寿司」の社長田中邦彦さんが出演していた。
国内でも国外でも食の安全が脅かされる現状に「安さと品質は両立する」「責任はすべてトップにある」と言い切る。
私腹を肥やすための醜い行為を消費者の責任にすり替えるミートホープ社の経営陣は論外だが、内部告発してもスルーした農水省と保健所の責任の擦り付け合いを見ていると、ゴール前でシュートを打たずにどうぞどうぞとパスを出し合う人たちを想像する。

原子力発電の安全性には大いに疑問があるし、その危険物を扱う資格が東京電力にあるとは思えない。
年金制度の骨格やシステムががたがたなのは今に始まったことではなく、以前から指摘されていた。放っておいた、見て見ぬ振りをしていた下から上まで責任の所在を明らかにしてほしい。
住民税は上がるが、所得税が下がるので負担は変わらないという説明も大嘘だった。特に低所得層に負担が多くなる現状について、なんの納得のいく説明もしないことに怒らないほうがどうかしている。

自分が所属する組織で不正を見逃さずになんとかするのは根性がいる。不利な扱いや解雇の不安がある。でも日本のトップはわたしたちで変えられる。
選挙に行っても何も変わらない・・・行かない人にそんなことは言えない。
投票率が良くても60%弱という結果しか出したことがないのに、そんなことは言えない。もしも80%、90%という投票率になったら、確実に変わる。どんな風に変わるかは予測できないけれど、変わる。

てことで、今日は必ず国立へ
日曜は近所の小学校へ
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-26 14:30

惜しかったけど必然でもある敗戦

という気がしました。必死さが現れたのは後半35分を過ぎたあたりから。
そりゃ疲れてるとは思いますし、暑いし湿度は高いし、でも次を考えるような余裕はなかったんじゃないでしょうか。この試合が最後になるってどれくらい本気で思っていたのかな。
パスをつないで機を伺うって形に拘っていたようですが、臨機応変にできないもんですかね。
それともあれしかできないのかな。
ゴール前で一手間多いのがデフォのようなんですが、もっとシンプルに行ったほうが良いときもありますよね。代表の遠藤化って誰が言いましたっけ?

高い授業料ですが、こういうところでしか学べないものはしっかり学んだでしょう。

今日は高原と俊輔が決めてくれると思っていたんですが、二人があれ?でした。
俊輔の今日の働き次第ではドイツのことも、昔FC東京を部活サッカーと呼んでバカにしたことも許そうと思っていたけれど、持ち越しだな。

なんだか笑えそうな日韓3位決定戦。絶対26日の国立の方が面白いって!!
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-26 00:37 | サッカー

Jcom ビバパラ はクリ

c0068891_6401216.jpg隔週の放送になって見逃しがちなビバパラ。ナビスコのマリノス戦を伝えたあとのインタビューは前回に続きクリちゃん。

今ちゃんがいなくて寂しいですか?
寂しいですね、彼の存在は大きいです。今年からキャプテンになって、もともと責任感が強いので、鹿島戦も勝ったけど悔しかったんでしょう。あいつらしい。
あいつは負けず嫌いなんで。
(”あいつ”なんだ!)


c0068891_64529.jpgマリオカートDSもオタクより強い。オタクっぽい顔してるから勝つとむかつく。あいつの負けた姿を見るのが嬉しいんですよ。
ゲームするんですか?
いや、しないです。DS持ってないし、対戦はしないです。部屋で一人でできるやつ。(なんとかいうゲームの名前がわかりませんでした。こわいやつ?)
サッカーのゲームはホテルで前泊のときやります。ジョーさんが持ってくるんで。真吾、今野と。ジョーさんが強い。あの人もオタクですから。

c0068891_6545028.jpgDVDで映画をよく見るクリが最近見たのは「守護神」ケビン・コスナー主演。
そしてクリと今ちゃんがおすすめの作品は。
「ソウ3」
「ただ君を愛してる」

負けを引きずらないように、後半は巻き返すと誓うクリックリでした!
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-24 07:01 | FC東京

あなた小平でユースのサイン貰った?

試合後にサインをファンやサポーターにしていたけど、俺なんかよりユースのコたちにもらうべきじゃないかなって思ったよ by nao

あら、うちのユースって凄いじゃんって喜ぶべきかしら。前後半通して3-4でU-18の勝ち。

「ベテランに比べて若手は動きが悪い」と原監督もお怒りのご様子。前半で主力からサブ組へとがらっとメンバーを変えて臨んで結局負けた。しかし後半は3-3のイーブン。それもどうかと思うけれど、前半の無得点がねー。
相変わらず、シュートはゴールの右へ上へ左へと外れていたようだ。

で、今日はゲーム形式の練習の後、攻撃陣は1人20本のシュート練習というわけだ。(いつものことなのでしょうけれど)

さて、早ければ明朝にJcomビバパラをアップする予定。
クリだよ、クリだよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-07-23 23:50 | FC東京