<   2006年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

天皇杯

5日にわたしたちの天皇杯があるけれど、バンディオンセ神戸のことはほとんど何もしらない。
4日にはさいスタで静岡FCと浦和の試合。
ひえー御無体な殺生なあんまりな。いたいけな乙女が悪魔に蹂躙される・・。
がんばれ静岡FC!ナオの弟もおるでの。

人のこと言ってる場合でもないかもな。
でもJ1がマジで地域リーグチームの研究するのも・・・ねえ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-31 22:53 | サッカー

今朝のにゃんこ

c0068891_11432777.jpgねこにとっての適温はどの程度なのだろう。
とても微妙なものだと思う。
今朝はもう寒いと感じるらしく、人の膝に乗りたがる。
体の下にはトーチュウ、あごの下には弁当。(あったかーい) こら!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-31 11:46 | ネコ

トーチュウからあれこれ

サブメンバーだと湘南に負けちゃうのかだったり、アメリカの野球が一面とは気に入らないって言ったらベッカム+俊ちゃんが一面で裏がミキ+まおだったり、帰りが遅くて昨日も今日も鍋だったり、でも大根鍋はおいしいよ。レタス鍋もね。

それにしてもセルティックってお金あるのね。セルティックにとっては俊ちゃんはリーズナブルなお買い物だったしグッズでも儲かってるから、ベッカムもOKなのか。結局日本のファンがベッカムを買うのか?
日本に来ないのかな。大変なことになるでしょ。その呆れるほど大変なことを見たい。

なんかこうして、トーチュウをネタにしていると、文句言いながら元は取っているのか?
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-30 23:57

茂庭の太もも

左ハムストリング筋挫傷で全治2、3週間。
要するによく言う肉離れ。太ももの裏の筋肉が肉離れを起こしたということ。
筋肉が強く伸び縮みしたときに、その力が強すぎて筋肉間の組織や筋肉そのものが部分的に切れてしまうケガ。もっとひどいと断裂ということになる。
主な原因は筋肉疲労、ストレッチング不足、筋力不足、ランニングフォームの問題などが上げられる。
昨日の試合ではアリソンにてこずって、ストップとダッシュを繰り返していたからね。
しかし、モニ2度目だし、徹底的にトレーニングや体のことを見直したほうがよくないか?

最終節に間に合うかどうか。監督の信頼は伊野波の方が厚いようだが、増嶋にもチャンスはあるに違いない。がんばれ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-29 20:37 | FC東京

トーチュウにブーイングする女たち

今朝のトーチュウはとにかく大リーグのカージナルス一色。
苦節4年ワールドシリーズ制覇の瞬間を迎えた田口壮外野手を詳しく伝えているわけですが、野球、しかもアメリカのことをなんでこんなに大きく取り上げるのよ!という女たちにはワールドシリーズが、とか田口はマイナーとメジャーを行き来して、とか言っても通じません。
新庄が1面を飾っていたときはまあまあの反応だったのですが。
2面の半分を一応カラーで埋めたFC東京ですが、これだけで定期購読してるってわけー?という彼女たちのブーイングはどうも収まりそうもありませんね。
私としてはF1や競馬も好きなので、いいのですが。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-29 11:11 | FC東京

直接下位対決

東京生まれのわたしとしては新しい電車が苦手。
湘南新宿ラインとか埼京線とか、ダメね。
湘南新宿っていうのにどうして高崎とか行くの?
高崎線直通だから大丈夫だと思ったら、特別快速で大宮まで止まらなかった・・・。
しばらく気がつかなかったよ。大宮と浦和ってどっちが遠いっけ?って考えた。
どうにかこうにか浦和に着いた。青赤いっぱーい。

 FC東京の人の方が多いんじゃない?
 青と赤だから目立つだけだよ
 オレンジの方が普通目立たない?
 いいんだよ!

かわいい彼女に速攻で攻められて逆切れしている彼氏だった・・・

じゃ、写真行きます。
c0068891_23205181.jpg目つきの鋭いリスのお出迎え~
がんばるよー
勝点3 ちょうだいねって言ったらギロって睨まれた・・・様な気がする

c0068891_23241723.jpgアルディージャのホームゲームのときはいつもこんなふうにこどもたちが芝で遊んでいる

c0068891_23245420.jpgその横では待機列
この間、いい勝ち方してるからねーやっぱりいっぱい来るよねー
と話しながら通り過ぎるオレンジサポさん
いいえ、それほどでも。

c0068891_23252648.jpg本日の自前ランチ。
西荻窪の西友でFC東京勝サンドを買ってきた。

c0068891_23255747.jpgあっちの方で何事か展開しているようなチアガールのお嬢さんたち。

c0068891_23262092.jpgでっかいフラッグを持ってスタジアム1周しなければならず、土肥ちゃんのウォーミングアップの邪魔をして盛大にブーイングを浴びた中学生のみなさん。
ごめんなさいね、大人げないのよこの人たち。

c0068891_23264298.jpg勝ったー
試合中ずっと声出してた。声出してないと失点しそうな気がして。
とにかくまとまってたし、集中してみんな奮闘してた。ピッチもこっちも。
ミスには今日は目をつぶろう。
明日になったら言うかも。

c0068891_2327785.jpg今ちゃんはみんなの「なんかやれ、なんかやれ」コールの中、早足で逃げ去ったのであった。

今ちゃん、一人じゃ無理ならユータと一緒にシャーやろうよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-28 23:53 | FC東京

東京中日スポーツ

昨日から定期購読者になりましたよ。
365日FC東京やら、ゴール裏やら紙面でもWEBでもほんとに力を入れてくれています。
でも趣味でやってるわけではないので、部数拡大に繋がらないと東京の担当の方が苦しいことになるかと思いますので、購読することにしました。(自分も営業ですから)
どうせちょいちょいコンビニや駅売店で買うわけですから。
えーと配達版ならこどもに見せたくないページをわざわざ破ることもないし。

今のところ日本シリーズまっさかりですけどね。

どうせなら東京新聞もFC東京に肩入れしてほしいと思います。
実家で取っている静岡新聞はまず清水と磐田が大きく取り上げられて、それ以外は普段は小さい扱いです。
東京と名の付く新聞ですから、まず東京のチームの動向を取り上げるくらいになってほしいなぁ。
FC東京がいつも上位に顔を出して、度々優勝争いに絡み、ソシオが3万人になれば自然と扱いも変わるでしょう。
楽しみにしていますよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-27 16:38 | FC東京

平和な日中対決

c0068891_1251367.jpg今日の先発。
梶山(17)、平山(11)、伊野波(3)先発です。あとの選手については背番号とオーロラビジョンを確認して、それでもピンとこなかったり。
梶山が良かったです。動いてましたよ。(どんな言い方?)
中国はA代表も多いベスト・メンバーという触れ込みでしたが????

c0068891_12374830.jpg試合開始前、平山をかなり長々映し出すカメラ・・・。ふ~ん。なんか不思議だな。
その平山くんはラッキーな1得点はしたものの、まだまだまだな感じ。走り回る必要はないけれど(というかそんなこと要求してもねぇ)、狭い範囲でも動きの質をもっと上げてほしい。
でもこれだけの体と素質を持ったFWはなんとしても一人前のエースにしないといかんのですよ。日本は!と思ったりした国立の秋の夜だったのだ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-26 12:52 | サッカー

Jcom ビバパラは石川ナオ

c0068891_628029.jpg
グレイ杢のFCTトレーナーのナオ
試練の前半は見ているだけで・・・・割愛!
復帰するまで不安はあった。監督と話したのも1回位しかなかったし。必要とされているのか。
これだけ大きな怪我は今までなかった。
辛い時期、頑張ろうと前向きになれる時期が交互にやってくる。
2度目の手術の頃が一番落ち込んだ時期だった。良くなっている感じがしない。
合流したときは、これまでサッカーができることが当たり前と思っていたけど、そうじゃない、ありがたいことだと思った。


c0068891_6282213.jpg
ゴールをもっともっと決めたいな。
試合に勝ってサポーターに挨拶しにいくのが最高、みんなで笑って行きたい。
(シャーについて)
最初の「シャー」は間違えた。2回で終わっちゃって、あれ、なんでまだやってるのって。
みんながずっこけたので間違えたってわかりました。
FC東京らしいサッカーをして、全力を尽くして自分らしいプレイをしたいです。ぜひスタジアムに来てください。
  行くよ!  あれ? またねーがないよ~
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-25 06:40 | FC東京

二人のコメントから

サッカー選手もいろいろ、いい人もいれば嫌な奴もいるよね。
今ちゃんが代表に行った時、下位だからって上位のチームの選手に舐められたということを話していた。単なる冗談やからかいであったとしても今ちゃんの性格では腹に据えかねるものがあっただろう。でもチームの成績を笠に着て威張ったり、人を馬鹿にするような人間は小さい。こっちがもっと大きな人間になればいい。
そして結局そのことで今ちゃんの闘争心はますます燃え上がったのだから、上位のみなさん気をつけた方がいいですよーww

ナオは今ちゃんとノリオのゴールに「感動した」と語り、二人から送られた魂のこもったボールをゴールネットへと突き刺した。その決勝点は「サポーターへのプレゼント」とインタビューに答えている。
あの広島戦からの帰り、ナオは空港で一人のサポーターに声をかけられた。
「勝っても負けても残りの試合すべて応援に行きます!これから大事な試合が続くし、みんなで頑張りましょう!!」
悔しく情けない気持ちのやり場に困っていたナオはその一言で前向きになれた。だから「サポーターへのプレゼント」というのは本当にそのままの気持ち。たまたまナオに話しかけたサポーターは明大前にもよく来ている人だが、勿論ナオは彼に対してだけでなく、全てのサポーターの気持ちに対して感謝を表してくれたのだ。
サポーターが選手を励まし、選手はいいプレイや勝利で答える。そんな魂の交換が東京だけでなくきっとクラブのあるところどこでも見られることだろう。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-24 13:38 | FC東京