<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大阪のななみちゃん

c0068891_1422408.jpg静岡のななみちゃんはお引越しをして大阪のななみちゃんになりました。

ななみちゃんは嬉しいと尻尾の先がピンクになります。
仕様です。

うちの仕様は開始すぐの失点です Orz

ななみちゃんをマークしろと言うのは無理な相談で
早く交替してくれーと見ていました。


c0068891_1423578.jpg
足の痛みもあって70分で交替しましたが、ベンチに下がっても座らずに声を出していました。

「座ったらやられそうな気がしてたから、座らなかった。近くにいる選手に対して声をかけることで何かを伝えられればと思って…。僕らが若い頃にドゥンガとかに伝えてもらったように、今セレッソにも今日得点を決めた藤本のように若い選手たちがいるし、彼らの年代に伝えていくべきことは伝えていきたいなとは思っています」
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-31 14:38 | FC東京

フェアプレイフラッグ記念杯 (対セレッソ大阪)

c0068891_23274213.jpg今日の国立でのセレッソ戦。
知り合いがフェアプレイ・フラッグの旗手になりました。


c0068891_23283531.jpg二人を祝福するかのような聖火

c0068891_23285259.jpg良かったのはここまで
そしてあとは終了間際のユータ
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-30 23:31 | FC東京

バスツアー中止のお知らせ

こちら
そんなこと言わないでさー、いくら平日で遠いとは言ってもなんとかしようよ。
遠くから念を送るなんてそんなの効かないから!

今日はうちも負けられないよ、がんがん行くからね、いいの?
モニと徳永の欠場でほっとしてたら大間違いよ!

万難を排していらっしゃるセレッソ・サポのみなさん、FC東京勝サンドおすすめですよ。
今日は千駄ヶ谷駅を出たところのコンビニ「NEWDAYS」で発売しています。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-30 12:17 | FC東京

ガーロさん お元気で

人間ガーロ。
tokyo-boys12さんのこのエントリを読んで、くすくす笑ってそしてしんみりしました。
その当惑ぶりに共感できたので、妙に可笑しかったのです。

わたしもガーロさんは好きではなかった。
東京に関わる人はできれば嫌いにはなりたくない。だから当然、いつでも誰にでも点数は甘くなっているはず。
良いところを見るようにしている。

まじめで敬虔で融通が利かない。
それが欠点とは、そこが好きでないとは言いづらいやね。
「まぁちょっと辟易してるんだ、でもよくやってくれますよ、ええ、うちの監督はね。」
いずれそんな風に言える日が来ればいいなぁと思っていました。

フロントだって、ガーロさんとサポーターとの溝を埋めようと、ファンクラブ通信でガーロさんの人となりを紹介していた。

とても印象に残る応答があります。
1日だけ他人になれるとしたら、誰になりたい?それはなぜ?
「ジョージ・ブッシュになって、世界中の恵まれない国や平和のためにお金を遣いたい」


真面目で心打たれる考えですが、やっぱりずれてるな。
世界の貧困や紛争の解決のためにはブッシュじゃダメでしょ。

それはともかく、ガーロさんにチャンスを与えてもらった選手は感謝しているでしょう。悪いことばかりでもなかった。
新聞記者のカメラに顔を隠したあなた。選手時代にルーカスのような挫折を味わうことはなかったのでしょうか。39歳のあなたにはかなり受け入れがたい結果だったでしょう。
でも人生はまだまだこれから。お互いに今回のことを今後に活かしていきましょう。

ガーロさん、お元気で
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-29 23:49 | FC東京

FC東京ニュース vol.36

c0068891_9585926.jpg京王線・井の頭線の駅で配布しているFC東京ニュースの9月号。
最近は通勤では三鷹台ではなく西荻を利用しているので、うっかりすると知らない間に終了になっていたりする。
試合で味スタに行けば京王線に乗るが、国立開催の時は注意。
さて、9月号の巻頭ページ「PLAYERS INERVIEW」は石川直宏。
インタビューに答える中で「鹿島戦では・・・」という発言があり、あれ?と思った。
鹿島?まだ今年は鹿島に行ってないし、味スタで鹿島戦はやってないし・・・。
次のページのGAME DIJESTを見て驚いた。7月22日松本平・・・。
そうだ!松本にはキャンプだけに行ったわけではなかった!

あの試合がカンペキに記憶から抜け落ちていたわたしです。

昨日の夜はまたShow Timeで東京の今年の試合のダイジェストを見た。
勝った試合だけなので、それを思い出しながら。
うちの子がウラワの負けた試合が見たいと言い出すので、どれだっけと次々結果を見るが、憎たらしく負けてないねー。新潟えらい。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-29 10:21 | FC東京

田舎で負けちゃった件について

ま、あれだ。
この敗戦からはけっこう学べるんじゃないか?
相手チームや相手チームの選手を誉めるのは趣味じゃないんで、具体的に言うつもりはないが、最後まで11人揃っていたとしても難しい試合だったでしょう。引き分けがいっぱいいっぱいかな。
オレンジの色々な点での上手さからは刺激を受けるべきだね。
そんでも、ぐやじぃー

久々に聞く”○○レフリー”コールに椅子から転げ落ちそうになったけど、○○はやっぱり○○だもんね。

藤本を自由にしすぎとか、2点目の取られ方とかちょっとした反省点はあるにしろ、内容的には悪くなかった。

このところコンディションが良くなさそうだった徳永には調度よい機会。伊野波に最初から出てもらって、モニが無理ならまっすぅ、チャンスを生かせ!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-27 21:46 | FC東京

素直で謙虚で前向きで、と言えば・・・

c0068891_1041481.jpgはい当たり、石川直宏ですよ。「SOCCERZ」10月号から

”素直で謙虚で前向きで”と語っているのは横浜FMの時からナオを見ていたトレーナーの山岸さん。
リハビリは言われたメニューをこなしているだけでなく、前向きな姿勢で、自分なりに試行錯誤しないと身に付かない。
そうだ、ナオは試行錯誤が得意。
大怪我から復帰するまでの10ヶ月という期間をどのように過ごしたか、山岸さんとナオのインタビューからイメージすることができる。
長いリハビリで多くを学び、精神的にタフになり、プレーも力強く、体のケアにもさらに気をつけるようになった。
きっとまたピッチで躍動するナオが帰ってくる、たくさんのサポーターが信じていたが、怪我によって精彩を欠いてしまう選手もいる。以前と同じようなプレイをすることができるのだろうかと不安もあった。
その不安を払拭してさらにタフな選手になったナオと山岸トレーナーに拍手!

特集「復活した男」にはこの他に、田中達也、山瀬功治が登場している。
田中達也は復帰して見事な活躍を見せているが、脱臼骨折した右足の痛みは未だに引かないようだ。彼もまた長く苦しいリハビリを耐え、大きなものを手に入れたのだろう。
怪我の多さでは誰にも負けない山瀬は、椎間板ヘルニアでうつ伏せでも仰向けでも横向きでも寝られない状態になる。サッカーどころか普通の生活も送れないようになり、やっと手術をした。膝の手術のあとも「過去の体と同じではなく、まったく新しい体と思うしかない」と語っているようにイメージどおりに行かない自分の体と向き合って、試合だけでなく日々戦っているのだ。

石川直宏「サッカーできる喜びや幸せをさらに感じることが出来ている」
田中達也「理想の生活はサッカー中心であること」
山瀬功治「とにかくサッカーが一番大事」

あなたたち、ほんと輝いているよ!

 ※ひとつだけサッカーズの方にクレーム。ナオが怪我をしたのは味スタではなく日産スタジアムです。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-26 11:38 | サッカー

J' Goal TVプレミアム

c0068891_10203469.jpgShowTimeが提供している J' Goal TVプレミアム。ライブも録画も見たことありますが、品質をもっと上げてもらいたい。画質もですが途中で止まったりコマ落としになったりする確率が半端じゃなく多い。
昨日も福岡戦を観戦できなかったダンナとパソコンで観戦。(うちにはテレビがないの)
はっきり言って315円のレベルかは疑問。前半は無難に終了したが、22時過ぎたら案の定立ち止まり、立ち止まりの状態。なぜかこれがゴールの前になると止まるよorz

以前FC東京の02年の映像を見ていたら、なんどやり直しても15分くらいしか再生できなくて、さすがにこの時は散々クレームをつけて、課金を取り消させた。
わが家のネット環境はUSENの光。そのUSENが提供しているShowTimeがこの状態じゃ、他に乗り換えたいよ。

みなさんもスムーズに再生されないことがあったら、どんどんクレームをつけてください。
そうしないと改善されないからね。

クレームをつけるとああしろこうしろと言うが、そんなことはいつものことだから全部確認済み。
あげくには”時間を変えてお試しください”
アホか!!
今見たいときに提供できないでどうする。
昼に定食屋さんに入って食券買ったのに、「今混んでるから後にして」って言ってるようなものでしょ。

しかし、ナオとルーカスと徳永の連携は良かった。
その調子で清水でもどんどん行け!
ノブオ、ミスター、サリのおじさんおにいさん連合もどんどん行け!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-25 10:46 | サッカー

わーい酔っ払っちゃった

オーレオレオレ東京が好き
イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのケーキよりも~
ラ・ターブル・ド・コンマの子羊のローストよりも~トーキョウ!!
c0068891_0122598.jpgねぇフジ良かったね
ずっとサッカーやってきて
国立でゴールが決められるなんてさ
”33歳の”なんて枕詞をくっつけて取り上げられるけど
フジは変わらないよ
アマに電話した?
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-24 00:19 | FC東京

今日は国立ね ホームなのにMXはライブ中継

蘇我からの帰りの電車で話していた選手のチャント・コールに関して。
ジンギスカンの系譜 岡元→アマラオ→福田→ノリオ(一時)→アカミネ
定着するかなー。ジンギスカンというとあの福田健二のイメージが強くて、決めないイメージを払拭できるか。
あ、わたし健二好きですけどね。

最近歌われていませんが、馬場憂太の“オーレオレオレオレ ユータ ユータ”というのは東京らしくない。ユータらしくもないよねー。
ブルーハーツの「リンダリンダリンダ」なんていいんじゃない?
ってうちの子が言う。
ユータユータユータ~ ユータユータユータ~~

オーレオレオレ東京が好き ダンナよりも~こどもよりも~トウキョウ!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-08-23 15:09 | FC東京