<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

勇気と元気

こどもが自信を失っていじけている時、なんとかしてやりたいと思うが直接的な原因はそう簡単に解決しないこともある。結局のところ本人が闘って、努力して、結果を出さないと本当の解決にはならない。いい方向に行く糸口すら見えないような時は切ないが見守るしかない。
勇気と元気を出させるには美味しいものを一生懸命作って食べさせたり(それも思いっきり奮発して)、普段行かないようなところに連れ出してみたりする。映画を見る場合でもいつもの吉祥寺ではなく銀座にする。ありがたいことにまだそういう手が十分に通じる。そして心がほぐれたところで「大丈夫だよ」と言ってやる。信じてるよ。

さて、サッカーをやるうちの子たちはもうそんなこどもとは言えないけれど、美味しいものでも食べて、友人や家族と楽しい時間を過ごして(「休み・・無いですね」ってクリがビバパラで休みは何してますか?と聞かれてやや憮然として言ってたナ)、新しい気持ちで試合に臨んでほしい。勇気と元気さえあれば(その他のものは既にある)大丈夫だから。

そしてわたしたちの声援はやっぱり力になるだろう。色々言いたいこともあるけれど、精一杯応援するよ。しようよ、スタジアムに行こう。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-29 00:25 | FC東京

今日誕生日のJリーガーは

昨日六本木で楽しく飲んじゃったのだが、最後の一杯が余計だったかな、妙にハイテンションなinadafctokyoですよ、こんにちは。
しばしば覗きにいくサイトにJリーガーのランキングとチェックがあるのですが、便利ですねー。好きこのサイト。

例えば、誰かの誕生日に「君と同じ誕生日のJリーガーは誰と誰と誰だよ」って言ってあげられる!いいでしょ、いいでしょ。
ま、その相手がサッカーなんかに全く関心がなかったりすると「それがどうしたのよ!」ってことになるかもね。

今日誕生日のJリーガーはこの人たちね。

ヴィッセル神戸の 紀氏隆秀さん
セレッソ大阪の 鈴木正人さん
ジュビロ磐田の 藤井貴さん
サガン鳥栖の 中林洋次さん
4人中3人がGKって凄くない?
さてGKじゃない人は誰でポジションはどこでしょう。

みなさん、お誕生日おめでとう。もう誰かにお祝いの言葉をかけてもらったかな?
サッカー選手はよく卵と粉をかけられたりするから、日本のあちこちでそういう楽しい光景が展開しているのかもしれない。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-28 11:37 | サッカー

すっきり?もやっと?

脳内エステIQサプリのように、試合毎に「すっきり」と「もやっと」の判定をするとしたら、味スタに”もやっとボール”がぼんぼん飛び交いそうなFC東京ですよ、こんにちは。
c0068891_10461967.jpgもやっとボールは525円でフジテレビで売っています。わざわざ紹介してアレだけど味スタで投げちゃダメだからね。

「選手を誇りに思う、わたしたちのやっていることは間違っていない」と言うガーロ監督。
トーチュウの前田さんも「今期一番の内容。これまで連携が悪かった前線と中盤が連動し機能していた。」という前向きの評価。

千葉戦やガンバ戦よりはだいぶ良くなってはいると思うんですよ。選手たちはなんとかしようと頑張っていると思っていますよ。
でも、試合後のゴール裏もバックスタンドも実にばらばらな思いと微妙な空気が満ち満ちていました。評価はまだ定まらないということでしょう。

その後明大前リブリに集結してリプレイ観戦。
実際にスタジアムで見るよりずっと良さそうに見えるので驚きました。

ぐずぐずしてても週末にはすぐ試合がある。

昨日は会社や仕事帰りに駆けつけた人が多かった。キックオフの時間に間に合わせるために早朝から仕事を始めた人もいた。昼食抜きの人もいた。いつものメンバーのそんな話を聞いたり、見慣れないスーツ姿を見られたりしてメビウスの輪に絡め取られたような気持ちに少し余裕が出来たような気がした。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-27 12:07 | FC東京

矢でも鉄砲でも久保でも岡ちゃんでもなんでも来い

いろんな岡ちゃんがいたわけですよ。

岡ちゃんウォーターテンプ

居酒屋岡ちゃん家

岡ちゃんが生きる

岡ちゃん軍団?

岡ちゃんB級グルメ

岡ちゃんの釣れづれ日記

ロッジ友&居酒屋岡ちゃん

あるねー、岡ちゃんという人には独特な人が多いようだな。というか、どんな人もみんな独特なのよね。
ただ今ロッジ友では居候兼アルバイトを募集中。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-26 14:55 | FC東京

オタスケマーン!!  ほんとお願い

トリコロールの勇者たちは「深い闇の中を手探りで歩いているような状況」だそうですよ。
ほんとかい?じゃぁ遠慮なく勝たせてもらおうかって強気に言えないなー。
向こうが闇ならこっちは霧かな?
呼んじゃうよ、オタスケマーン!!

青赤って言えばこれ?タツノコ・プロのタイムボカンシリーズ。男の子が青、女の子が赤に変身するシリーズ。
c0068891_15454974.gifその中でもちょっと地味な?オタスケマン。星野光(オタスケマン1号)、三ケ日ナナ(オタスケマン2号)が日替わりのマシンで登場するよ。水曜日はオタスケアシカが窮地に陥った東京を救いにくるのだ。きっと来る、待っていよう。
♪空の彼方からやってくる、雲の中から現れる、虹の上から声がする~

c0068891_15495353.jpgこれなんだけど、オタスケアシカ・・・。助っ人としてはどうかな、背中に回転アシカ機関砲、両脇にミサイル装備、決定力ありそう。でも水中が得意なんだよね。雨かな?明日は
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-25 15:51 | FC東京

昨日と本日のお酒

c0068891_6292143.jpg大和川酒造さんの頒布会で今月から月一で届くお酒。4回のうちの第1回目。

黒い瓶が
減農薬無化学肥料栽培「夢の香」使用
無濾過 吟醸生原酒
 
緑の瓶が
同じく減農薬無化学肥料栽培「夢の香」使用
無濾過 純米吟醸生原酒

夢の香というのは米の名前、大和川酒造の自社田で栽培、生産者は渡部信夫さん(ノブオだ!)
精米歩合は50%、使用酵母は協会901号
名前の「無濾過」というのはもろみを絞ったあとはろ過をしていないということ
生ですから火入れもしていない酒です。

吟醸の方を昨日頂きました。華やかな香りでフレッシュでありながらしっかりした味わいのある酒に仕上がりました。
今晩も楽しみ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-25 07:23

リブリは満員立ち見もあり

22日のガンバ戦は明大前「LIVRE」で観戦。
満員で予約をしていない人は立ち見のような。勿論予約してました。
スタジアムは客が減ってるけど、アウェイ遠方行く人も減ってるってことかいな?
怖いものはテレビ観戦の方がまだ心が安まるよね。実際におばけに遭遇するより映像の方がマシでしょ。怖いことは怖いんだけど。

ガンバもあの日はそれほど調子は良くないようだけど、うちもね、中途半端。
あ、いい感じかなと思ってもそれが続かないね。エンストみたいな。がっくん、がっくんてなるよね。車でいうとさ、車の整備が悪いのか、性能が悪いのか、運転者が悪いのか、よくわかんないね。

「選手は頑張ってるんだけどなー」っていう声が聞こえました。
まだ辛抱ですかね。

清水が浦和に勝ってけっこう嬉しかったりして。
清水の勝ちも大宮-大分の引き分けも、川崎の勝ちも鹿島の勝ちも広島-セレッソの引き分けも当てたのにさー、東京は凄い妥協して引き分けにしたのにさー。

毎日新聞には浦和の選手が集まって審判に抗議している写真がでかでか載っていた。
まーだこんなことやってるんだ、みっともない。
覆らないでしょ、試合中に選手が抗議しても。
本当に抗議が必要ならチームがしかるべくやったらいい。

次は今月3度目のマリノス戦、ホームだよ。
怖いものを直に見られるチャンスだからね、行く・・・・・行くとも。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-23 22:43 | FC東京

サンちゃん

今朝の毎日新聞に懐かしいサンちゃんの笑顔が。人懐こい笑顔も丸坊主も変わらない。
「最強の底流ブラジル」というコラムの4回目。Jリーグでもプレイしたサンパイオが登場。
フランスW杯にブラジル代表として6試合に出場、3得点を決めた。

95年に来日、横浜フリューゲルスに在籍、99年元旦には天皇杯優勝を成し遂げ、帰国。
パルメイラス、ラ・コールニャを経て再来日、柏、広島で活躍した。

堅実なボランチで『ボランチとはボールを持つ時間は短く、そして数多くボールに触らなくてはならない』という言葉が印象に残る。

一度は代表への夢を諦めかけたが、同じポジションの選手が故障したときに、チャンスを生かし代表に定着。「磐田にいたドゥンガが推薦したくれたと思う。」と語っている。
フリューゲルスが危機に陥ったときには「選手同士でサラリーを一律半額にしようと話し合った。」

プロフェッショナルという言葉がぴったりで、練習や生活すべてにおいて発足したばかりのJリーグの選手たちに影響を与えた。またJ2に降格した広島を復帰させる原動力ともなり、若い前田や森崎たちを一人前のサッカー選手へ成長させる高い目標にもなった。

フリューゲルス時代のサンパイオ、山口のWボランチは安全でしかも危険な匂いがしていた。
04年広島対新潟戦の後に行われた引退セレモニーで新潟の山口が花束を贈呈して、二人で抱き合ったシーンではもらい泣きしちゃったよ。

ドイツW杯で日本はブラジルと対戦する。
「テクニック的には問題にならないほどのレベル差がある。3-1でブラジルの勝ちかな。」だけど、と日本語で言ってから「サッカーは何が起こるか分からない。」と続けた。
「しかしW杯では3試合目だからといって手を抜くことは、絶対にない。」

今はサッカー解説をしながら、サンパウロ州の大学に通って指導者を目指しているということだ。
c0068891_11442018.jpg

この写真は広島時代のもの。ピアノも上手だよ。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-22 11:46 | サッカー

FC東京ホットライン

あー見ちゃった。千葉戦。なんかイヤそうにレポートするミタさんです。
青物横丁商店会のイベントの様子です。以前から応援していただいてますね。
駅近くのビルにある割烹「大志」は美味しくてお勧めです。ランチもいいですが、それだけではご亭主の腕はわかりません。ぜひ夜にゆっくり行ってみてください。名前がいいでしょ!
千葉戦を振り返って、ノブオさんは「まだまだ甘い」もうすっかり東京の人ですね。
c0068891_032971.jpgモニ「もっと声出したりすれば防げたかも。」そうとも。
「シュートできなかったときはゴール裏のアーーーっていう声が聞こえて、へこんだ、すごく落ち込んだ。」じゃー今度入れてね。
カジヤーマのコメントは「後半みたいに前半からできてたら・・・」
そりゃ、あんたこっちが言いたいわ。

c0068891_035821.jpgサテライトの新潟戦後のミヤちゃんです。
この間の千葉を意識して、ああいうようにやったらと思って。
うん、うん、がんばってるよね、わかってるよ。

c0068891_041562.jpgで、次はミヤザーワとノブオさんが先発みたいですって。
ジャーン先発で、まっすぅはベンチみたい。まっすぅはわたしの知ってる変なおじさん(あ、おにいさんかい?)にも期待されてるけど、今回はベンチで辛抱かな?
いつもどおり小平ではボードによる説明会はあったのかい?
ガンバにはいつものよろよろの遅効ではかなーり厳しいけど、悔いの残らないようにやって頂戴。リブリで見てます。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-21 00:27 | FC東京

金色週間は激辛だ

ゴールデン・ウィーク、世間一般的には家族サービスとかするようだな。
だんなは多分、実家に帰る。
わたしとこどもは3日、6日試合がありますから・・・。

そんなとき見つけましたセブンイレブンのゴールデン・ウィーク限定スナック!
限定って限定って・・・いいよね!
711のHPで見て、すぐその場で会社の近くの711に行ってきました。
暇なの?って、昨日はたまたま暇でした。でも会社のブログの当番だったので、取材ですよ取材。「ゴールデン・ウィーク特集で行きます。いってきまーす。」

5段の棚がゴールデンなスナックでいっぱい。金のカール、わさビーフ、じゃがりこ、暴君ハバネロなどなど、全てセブンイレブン限定オリジナル商品。黄金週間は激辛らしいですよ。じゃがりこも激辛インドカレー味。明治の金のカールはチーズ味で辛くないし、金なのは袋ね。

一押しはこれ
c0068891_11121310.jpgサルサdeスナック タコス味

c0068891_11122896.jpgタコスチップとサルサソースが別の袋に入ってます。

c0068891_11124275.jpgこのように容器にあけると、立派なおつまみに。ビールだビールだと会社でも異様な盛り上がり。
美味しいですよ。カゴメのサルサソースは結構いけました。
ゴールデン・ウィーク限定ではなくて、プロパーの商品にしてほしいなー。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-20 11:13