2006年 06月 03日 ( 1 )

マルタに関する無駄話

c0068891_17324956.jpgマルタは地中海にある!
人口は39万人。日本では東京都町田市、新潟県妙高市、大阪府枚方市と同じ。
大きさは23区よりちょい小さい。

c0068891_17373716.gif
料理は地理的に近いイタリアの影響が色濃く、特に魚介の料理が豊富。一時英領だっためにイギリスの影響もビール、サンドイッチ、フィッシュ&チップスなどに見られる。
サッカーではイギリス派とイタリア派に分かれており、今回のW杯でも白熱した応援合戦が繰り広げられる予定。


9世紀から10世紀にかけてアラブの支配が続いたので、アラブとヨーロッパが微妙に混じった独特の雰囲気が魅力となっており、数々の映画も撮影されている。
また、いくつかのセットはそのまま残されている。
代表的なものは
「ミュンヘン」 ‘05製作
「トロイ」   ‘04製作
「モンテクリスト伯」‘03製作
「グラディエイター」‘00製作
「U-571」 ‘00製作
「ポパイ実写版」‘80製作
「ミッドナイトエクスプレス」‘78製作

またマルタでロケをしたわけではないが、’41年の「マルタの鷹」を素通りするわけにはいかない。
ハンフリー・ボガート主演、ジョン・ヒューストン監督作品
マルタ島の騎士団がスペインの国王に贈ったといわれる宝石を散りばめた黄金の鷹の彫像を巡って起こる陰謀と殺人に探偵サム・スペードが挑む。ハードボイルドの古典であり、原型。
渋いとか粋とか彼のためにあったような形容。額のしわと口ごもるような話し方(こどものころ唇に怪我をした後遺症と言われている)、困ったような眼差し。子供心にもボギーは魅力的だった。
4度目の奥さんはローレン・バコール。彼女の自叙伝「ローレン・バコール/私一人」は全ての女性におすすめ。
この本は日本の芸能人と違って4年の歳月をかけて書き上げたもの。”自立”なんていうことを苦しい思いで考えていたころに慈雨のような効果があった。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-06-03 17:54