対 りす

c0068891_9321161.jpg
東北の農村で農に従事しながら漫画を描く五十嵐大介さんの作品に、ご自身と飼い猫の暮らしを描いた「カボチャの冒険」があります。その中のカボチャとリスの対決編。

裏の栗の木の上にカボチャがいて、自分より下に位置するリスを狙っています。
リスはなんとかカボチャをすり抜けて、木のもっと上部に移ろうとしています。
木の上ならリスの方が有利ですが、地上に降りればネコのスピードに適わない、そのことを知っているからこそ、リスはタイミングをはかっているのです。

やっぱり勝機は地上での運動量、カボレのスピードですね!


カボチャはと言うと、まんまとリスに逃げられます・・・・・

雨は大丈夫でしょうか。一応ポンチョは持って行きましょう。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-05-03 09:42 | FC東京


<< 大宮に行ってきたよ 代表効果 >>