ダービーを楽しもう

めずらしいの見つけました。
自分の倉庫から。これ誰のでしたっけ?

c0068891_65225.gif


誰か新しいの作ってくださいよー

ダービーが帰って来たんですね。おかえりーヴェルディ。

クラブがクラシコ、クラシコって言って、ダービーに力を入れていないように見えるのは、やはりあの事件のことがあるからなのか。
でも、本当のダービーですよ。特にユース出身の選手にとっては「決して負けてはいけない戦い」です。

かたや名門を自負し、日本最初のプロチームの誇りを緑色に表わすチーム、東京では新参者ですが、もともとFC NIPPONを名乗るだけあって、日本の首都東京のチームであるばかりか、日本を代表するクラブである、と妄想しているようです。

こなたFC東京。プロ化して10年を祝って大騒ぎしています。バブルがはじけた後の新加入、地道にやってきました。モットーは漸進、漸進、また漸進。青は安全に燃焼している炎の色、赤はその熱を表します。
江戸っ子は皐月の鯉の吹流し、口先ばかりではらわたは無し、と申します。口は悪いけど気性はさっぱりしています。(口先ばかりで内容が無いという意味もございます)
対戦に際しましては、ちと言いすぎることもございましょうが、後々残るようなものじゃございません。さっぱりと楽しみましょう。
でも、負けられませんよ。

行こうね、みんな行こうね。味スタを青と赤で埋めよう。
[PR]
by inadafctokyo | 2008-04-08 23:54 | FC東京


<< ダービー特別企画 マスコットできるんだ・・・ >>