大竹洋平選手U-23代表候補選出のおしらせ

U-19(FIFAU-20ワールドカップ2009)日本代表候補 トレーニングキャンプ(4/6~9)メンバーに選出されました大竹洋平選手が、更に北京オリンピックを目指すU-23代表候補としても選出されましたことをご報告いたしますとともに、クラブスタッフ、選手本人と慎重に検討いたしました結果、U-23代表候補につきましては謹んで辞退させていただくことといたしました。

オリンピックのメンバーに入るということは得がたい経験ではありますが、現状では選手本人の成長の最良のステージはクラブでの試合出場に優るものはないと判断いたしました。
選手本人のコメントと併せましてご報告いたします。

□大竹洋平選手
U-19代表だけでなく、オリンピック代表候補にも選出されましたことは驚きとともにこの上ない喜びを感じました。大変光栄とは思いますが、今の自分の成長のためには一環した方針のもとでクラブで試合に出ること、そしてピッチで東京の魅力的なサッカーを実現することこそが大切と思い、辞退することといたしました。
今後、次のオリンピック、次のワールドカップを目指して、クラブスタッフ、サポ-タ-とともに戦っていきたいと思います。


感想・・
まぁ、どっちが魅力的なサッカーかということですよ。



えー勿論エイプリル・フールでございまして、お騒がせいたしました。
クラブスタッフ日記にインスパイアされました。やってくれましたね。嬉しいです。
東京はこうでなくちゃね!
[PR]
by inadafctokyo | 2008-04-01 22:33 | FC東京


<< 10番だから敗戦の責任は負って... 今シーズンから始まったこと >>