広尾 山藤で忘年会

大地を守る会の日本料理店山藤の2号店が広尾にオープンした。
西麻布より若干安め。

昨日はそこで大地の専門委員会の定例会兼忘年会。
議事録を取っていたために料理の写真を撮れなかった。あまりに美味しくて食べるのに夢中になったということもある。

まず小松菜と油揚げの煮びたし。うちのおかずと同じじゃんと思ったら・・・。まったく別物!悔しいがこれほど美味しく作れたことはない。出汁だ、出汁が違う。極上の利尻昆布と鰹節で丁寧にとった出汁で煮るといつものすっぴんのおかずがお姫様になる!

生牡蠣、里芋の含め煮、ふろふき大根、レバーの焼き鳥などなど。酒は大和川酒造さんの「今朝しぼり」。
レバーがまた形容しがたいほどの旨さ。美味しいものってシンプルで奥が深い。まず素材ありきだが、そこに技術と心配りが加わると至福の料理になる。生産者と料理人に感謝。

山藤のサイトでレシピを見て、ちゃんと料理しなくてはと思った。
まず煮びたし!
[PR]
by inadafctokyo | 2007-12-15 09:47 | 大地を守る会


<< FC東京強化日 クラブワールドカップ! >>