ごめんなさーい

3号艇・4号艇さんのアップしている写真を見て、ショックだったりしたのだ。
双子ちゃんは泣きながらお父さんと歩いていたのね。

あの頃、既に来期はないよって知らされていたのかなー。
彼のもっとうまい使い方はなかったのかと悔やまれる。

よろしくお願いします、大事にしてくださいねって言われたのになー。
ほーんとごめんなさい。茶畑方面のファンの方々。福西に続いて信男さんまで。
わたしあっちに知り合い多いの。辛いわー。

けっこうへこたれてます。毎年毎年ね。こういうこと。わかってはいるけど飲み込めない。

だからせめて、彼らが東京よりもっと生きるチームに行って活躍できることを祈っている。

このままだとお子様とおにいさんのチームだけど。


一方、わたしが「よろしくお願いします。大事にしてね」とお願いした選手だけど。
大丈夫かしらとこのごろ毎日気にしている。
29節まで出場6試合。ナビスコで3試合・・・。
しっかり働いているとは言い難い。
あそこは来期も監督は変わらないから、出場機会も大幅に増えることは無いかな。
がんばれ、宮沢!
[PR]
by inadafctokyo | 2007-12-06 01:37 | FC東京


<< SOMETIMES YOU C... 山尾光則を覚えていますか? >>