うちの子たちはなかなか凄い?

見る気になれないでいた新聞もJ’sGoalもブログもやっと先ほど見ましたよ。

なにか悲しくなってきた。暗い日曜日の次は悲しい月曜日。

自分に大丈夫って言ってあげなくちゃ。
そんな今日、とても美味しいチョコレートをお客さんに頂いた。”ドイツの美味しいチョコレートだから”と送ってくださった。色々な種類の詰め合わせだが、マジパンのフィリングのチョコレートがドイツらしくて良かった。ドイツのお菓子の中でマジパン(アーモンドと砂糖の餡のようなもの)は特別の地位を築いているし、確かにドイツのものは美味しい。チョコレートが美味しいということにとても慰められた。

J’sGoal シリア戦を戦うのはこの選手たち にうちの子たちも紹介されている。
梶山陽平 なんかくすぐったいね。随分辛抱して使ったものね。

伊野波雅彦 たしかに気持の強さはどこに出しても恥ずかしくない。

平山相太 こういう真面目な紹介は嬉しい。

ほう、こうして見るとなかなかやってくれそうじゃないか。

どんなに個々の能力が高くても、それが有機的に機能しなければ勝てないというのは何度も経験している。それが問題だ。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-03-26 19:58 | FC東京


<< チケット絶賛売れ残り中 暗い日曜日 >>