ペーニャ家庭訪問その2

フロントスタッフのOさんはアマラオホーム最終戦のとき、花束を渡した。アマラオ写真集に載っていた。ただしOさんの後姿。

マスコットはいりますか?と聞かれて、その場にいた人たちは即座に「いらない」と答えた。
カラスコみたいな悪役ならいいけどという意見もあり。
Jリーグ創設時はみんなで作ったから比較的割安でできたけれど、今から作るにはけっこうなお金がかかるらしい。

試合の前後に選手が何か(ボールとか)をスタンドに投げ込むのを希望する人もいたが、こどももいて危ないから良くないという意見が多い。

スタジアムDJのスティーブンはどう?という質問にはみんなが「いい!大好き」という答え。
英語がいやだという意見もあるらしいが、それアウェイサポから多いね。

キッズ向けではなく、大人向けのファン感謝デーもやった方がいいか?
東京の選手は小平で丁寧にファン・サービスをやってくれるので、それ以上を求めるのは気が引けると考えている人が多い。

あとは電車やバスの運行時間についてなど。
[PR]
by inadafctokyo | 2007-01-27 09:36 | FC東京


<< また? ペーニャの家庭訪問 >>