高円宮杯準決勝

行って来ました西が丘。久々なので一番自信のある行き方=赤羽からバスで行ったのですが、時間かかりました。三田線の方がやっぱり良かった。着いたのは前半30分過ぎ。
c0068891_23585130.jpg第一試合はFC東京U-15深川対ガンバ大阪ジュニアユース
ガンバは優勝候補というだけあって、別格。反則って言いたいくらいでかいし。CBの二人なんて180超えてると思う。ありですか?年齢詐称してるよね、CTスキャンとかでちゃんと調べろと言いたいくらい。で、残念ながら4-1で敗戦。3位決定の試合後の表彰式前。

c0068891_23595322.jpg第2試合はむさしのみなさん。
お相手はSSSさん。札幌から遠征です。
ここでようやく中学生らしいサッカーだったわけで。
別に下手とかそういうことではなくて、とにかく年齢に見合った良いサッカーが展開されていたわけですよ。

c0068891_003814.jpg今日一番面白かったむさしのゴール裏を務めていただいたみなさん。中学生+U-18の先輩方。とにかくばりばり飛ばします。元気です。歌います。さすが味スタの近くだけあって、堂に入ったもの。前半飛ばし過ぎて後半は陽が当たっていることもあり、眠くなったのかすっかり大人しく。
まあでもこの少年たちは、とにかくゴール裏としてはトップ昇格決定!

c0068891_011631.jpgSSSもベスト4に残るだけあって、技術はしっかりしているいいチームでした。むさしは守備が粘り強いチームでしたね。
後半得たPKのシーン。このPKでの1点を含めて3-0で勝利し決勝進出決定。

c0068891_014071.jpg試合後の挨拶。決勝はガンバと。
とにかくガンバは強い。苦戦は必至だろう。予選リーグではむさしはガンバに3-6で敗れている。しかしガンバ相手に3点取ったのはむさしだけなのだ。
2年続けて決勝に出るなんて凄いぞ、末っ子たち。できれば決勝も単独開催にしてほしいけどね・・・。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-12-28 00:36 | FC東京


<< 踊るコンちゃんだ 若い人たち >>