案外おとなしかった彼ら

いつものように飛田給に降り立つも、いつもと様子が違う駅前からスタジアムにかけて。
来た、赤黒い人たちとおまわりさんのセット。
コンビニにはFC東京勝サンドしか残っていない。
c0068891_229944.jpg「感謝の日」ということで、いろいろな場所で選手がお仕事。
バックスタンドのファンクラブ・ソシオ受付では中澤聡太くん。
下から撮っても全部入らない。おっきい。

c0068891_2293962.jpg一生宣言さんのために切り抜きしてみました。見てくれるかな。
市船で優勝、アジアユースで準優勝に貢献。大器と期待されたが、その期待に充分に答えているとは本人も思っていないだろう。
まだこれからだ。もっともっと頑張って、花を開かせてほしい。そのために東京に来たことがきっかけになってくれるといい。

c0068891_2217299.jpg驚きはこのときやってきた。
今日は色々な意味のある試合になった。
先発キーパーの位置にいるのは22番ではないか。
手前で柔軟をしているのが土肥ちゃんだ。
この試合で手を打つとは、倉又さんに対する認識を新たにした。

c0068891_22175744.jpgいらっしゃい、ウィアーな人々。
今日はちょっとお疲れだったのでは?
優勝争い疲れ、長時間並び疲れ。
無理すると体に悪いよ。

c0068891_22182774.jpgで、こちらがうちのゴール裏。超キュート!
♪”スタジアムへ行こう”をはじめてゴール裏が合唱してくれて(変な振り付き)村林さんがうれし泣き?
あれで肩の力が抜けた。やってくれるよ、やっぱり。

c0068891_22203249.jpg勝ってもおかしくない、惜しい試合だったけど、いい試合だったから良し。あっという間の90分だった。
やればできるじゃん。
試合後の挨拶で「胴上げを阻止したかった」と発言し、赤い大ブーイングを受けるクラさん、あわわ。
早く帰りなよ赤いのは、と思っていたが、出口が混みあって仕方なくいたらしい。

c0068891_22211068.jpgフミさんの挨拶を見たいのかと、危うく”いいヒト浦和”と勘違いするところであった。
でも拍手をしてくれたんだな。どうもどうもと軽く感謝。

c0068891_22213463.jpg14年間のプロ生活を振り返って、全ての人に感謝するフミさん。

フミタケ東京  おれたちのフミタケ
大きな声援で感謝を表わすサポーター

c0068891_22215840.jpgずっと東京にいてほしい。

10番は誰が継ぐのかな。
今ちゃんに渡して、しばらく東京に居てもらうって案もあった。
生え抜きだから憂太か梶山という意見も。

1試合でも長くって言ってもアマのときも・・・。
だから、そ知らぬ顔して待ってます。地方巡業を首尾よく終えてこっちに帰ってきてくれるのを。

駅前で車座になって宴会をするウィアーな人たち。
やっぱり変な人たちだなと思いながら、今日は少しだけ大目に見たい気になった。
どうしてかな。彼らもあれでなかなか大変そうと感じたからかも。
でもゴミはちゃんと片付けとけよ!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-11-26 23:42 | FC東京


<< スタジアム中毒 新曲に異議アリ >>