ナビスコカップ記念~!塩田仁史はこんなやつ

 165cm、57kg 23歳
 洗足学園音楽大学に入学し、道下和彦氏にジャズギターを師事する。
 また、音楽理論、インプロビゼーションテクニック、作.編曲なども学ぶ。
 在学中より都内、横浜を中心にライブ活動を行い、道下和彦氏と共演する。
 また原朋直氏に、ユニークなギタリストと賞賛される。
 現在は自己のバンドを中心に演奏活動中。
 学童保育の先生もやっております。


ジャズギタリストの塩田仁史くんでした!
ジャズギタリストで学童保育の先生!いいやつそうだね。うちの塩田君と一緒で。

日曜の天皇杯、怪しい名前の(勝手に怪しくしているだけだ)パ・・・温泉神戸との対戦ではシオが久々出場するようだ。最近のシオは笑顔からしても調子が良さそうだ。昨年の5月ごろは顔が曇っていた。ゲーム中でも戦況が正直に顔に出るキーパーはどうなんだと思っていた昨年、一昨年だったが大怪我を克服して強くなったみたいだ。

東京12チャンネルの「出没!アド街ック天国」10/21東村山の回では20位の食堂「ぷち」に登場!ナオと一緒に食事をしてしっかりコメントをしていた。他にもソウタとまっすぅの市船イケメンコンビも食事中だったね。

TOKYO MANIAではシオのことをハートのオールラウンダーと呼んでいる。対人関係の守備範囲の広さはチームNo.1かも。
RKU先輩後輩は無論のこと、宇宙人梶山から強面の先輩方ともスムーズにコミュニケーションを取れる能力は実にキーパー向きでしょう。

ナビスコ優勝時の記念写真でのあの笑顔にまた会いたい。
5日は13:00キックオフ 試合開始時間を間違えないようにね!

c0068891_1249213.jpg

ああ、懐かしいや・・・今日はどっちもがんばってくれぃ(わたしゃ仕事だよ)
[PR]
by inadafctokyo | 2006-11-03 12:57 | FC東京


<< 灼熱の味スタで 7-0 下位チ... 岡ちゃんは協会入り? >>