二人のコメントから

サッカー選手もいろいろ、いい人もいれば嫌な奴もいるよね。
今ちゃんが代表に行った時、下位だからって上位のチームの選手に舐められたということを話していた。単なる冗談やからかいであったとしても今ちゃんの性格では腹に据えかねるものがあっただろう。でもチームの成績を笠に着て威張ったり、人を馬鹿にするような人間は小さい。こっちがもっと大きな人間になればいい。
そして結局そのことで今ちゃんの闘争心はますます燃え上がったのだから、上位のみなさん気をつけた方がいいですよーww

ナオは今ちゃんとノリオのゴールに「感動した」と語り、二人から送られた魂のこもったボールをゴールネットへと突き刺した。その決勝点は「サポーターへのプレゼント」とインタビューに答えている。
あの広島戦からの帰り、ナオは空港で一人のサポーターに声をかけられた。
「勝っても負けても残りの試合すべて応援に行きます!これから大事な試合が続くし、みんなで頑張りましょう!!」
悔しく情けない気持ちのやり場に困っていたナオはその一言で前向きになれた。だから「サポーターへのプレゼント」というのは本当にそのままの気持ち。たまたまナオに話しかけたサポーターは明大前にもよく来ている人だが、勿論ナオは彼に対してだけでなく、全てのサポーターの気持ちに対して感謝を表してくれたのだ。
サポーターが選手を励まし、選手はいいプレイや勝利で答える。そんな魂の交換が東京だけでなくきっとクラブのあるところどこでも見られることだろう。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-24 13:38 | FC東京


<< Jcom ビバパラは石川ナオ 東京さんありがとう >>