ユースもがんばれ

Jユースサハラカップ2006 第14回Jリーグユース選手権大会予選リーグが行われていて、昨日も横浜マリノスユースとの試合が行われた。

この結果は昨日味スタからの帰りの電車の中で聞いた。
満員電車の中でおばあちゃんとおかあさんとおねえちゃんと弟の家族4人がわたしのすぐ側にいた。中学生のおねえちゃんがメールのやり取りをしながら、家族に報告している。それを聞くとどうやらFC東京のユースに長男が所属していて、今日の試合に応援に行っているのはおとうさんだけ。後はみんなして味スタに来てしまったようだ。
おとうさんは家族みなの(というより女性陣の)非難を浴びていた。
「おとうさんはダメよね、すぐ諦めちゃうから」
「2点取られたって3点取り返せるのよ」
FC東京のユースチームは横浜に1-3で負けていた。
あの、おとうさんを非難しているけど、みなさんで応援に行った方が良かったんじゃないですか。
 息子よりもおやじよりもトウキョウ~??
東京は浦和レッズ、横浜Fマリノス、東京Vと同じAグループに入っている。オフィシャルによると29日のレッズ戦は埼玉スタジアム第4グランドで行われる。
第4グランドは北広場の前に位置する人工芝のグランド。芝の第2、第3は塞がっているのだろうか。 
応援よろしくお願いします!
[PR]
by inadafctokyo | 2006-10-23 13:52 | FC東京


<< 東京さんありがとう 泣いてもいい 勝ったから >>