リブリは満員立ち見もあり

22日のガンバ戦は明大前「LIVRE」で観戦。
満員で予約をしていない人は立ち見のような。勿論予約してました。
スタジアムは客が減ってるけど、アウェイ遠方行く人も減ってるってことかいな?
怖いものはテレビ観戦の方がまだ心が安まるよね。実際におばけに遭遇するより映像の方がマシでしょ。怖いことは怖いんだけど。

ガンバもあの日はそれほど調子は良くないようだけど、うちもね、中途半端。
あ、いい感じかなと思ってもそれが続かないね。エンストみたいな。がっくん、がっくんてなるよね。車でいうとさ、車の整備が悪いのか、性能が悪いのか、運転者が悪いのか、よくわかんないね。

「選手は頑張ってるんだけどなー」っていう声が聞こえました。
まだ辛抱ですかね。

清水が浦和に勝ってけっこう嬉しかったりして。
清水の勝ちも大宮-大分の引き分けも、川崎の勝ちも鹿島の勝ちも広島-セレッソの引き分けも当てたのにさー、東京は凄い妥協して引き分けにしたのにさー。

毎日新聞には浦和の選手が集まって審判に抗議している写真がでかでか載っていた。
まーだこんなことやってるんだ、みっともない。
覆らないでしょ、試合中に選手が抗議しても。
本当に抗議が必要ならチームがしかるべくやったらいい。

次は今月3度目のマリノス戦、ホームだよ。
怖いものを直に見られるチャンスだからね、行く・・・・・行くとも。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-04-23 22:43 | FC東京


<< 昨日と本日のお酒 サンちゃん >>