雪の喜多方は旨い料理と飛び切りの酒

c0068891_21135098.jpg大地を守る会の大和川酒造交流会で喜多方に行ってきました。
おやじだけね。
かみさんは風邪でダウン。娘はもうおやじだけでは一緒に出かけません。(泣)
こんな雪の中でした。

c0068891_21143495.jpgこんな座敷で。
大和川酒造 北方風土館の座敷。
参加者40数名。

c0068891_21145771.jpg料理は筆舌に尽くしがたい。行ってみて食べなきゃ。
福島の酒に福島の料理。
これは鮭をそば殻で燻製にしたものに、なにか。

c0068891_21153154.jpgこれは林檎と豚のなにか凄い美味い料理。コラーゲンたっぷり。

c0068891_21173042.jpg卵と鴨の煮込みみたいな。向こう側はカレー味の。その向こうは・・・。うーんと・・酔っ払ってるから。
とにかくみんなもう美味かったことは間違いない。かみさんみたいにうまいことは書けないけど。

もちろんかみさんにはしぼりたての酒を土産に持ち帰りました。
「あ、ありがとう」と小さい瓶は冷蔵庫にしまって、1升瓶はベランダの冷たいところに出してしまったのには、ちょっとぞっとした。
本当に調子悪いらしいね。すぐに飲まないなんて。

でもさぁ、試合だったらどんなに具合が悪くても行くのに。
と言うことは酒より大地よりFC東京の方が好きなのか!
これは大きな新発見だったね。20年連れ添ってもわからないものだなー。

この「年に一度の極楽ツアー」に参加したい人はかみさんに相談してね。
[PR]
by inadafctokyo | 2006-02-12 21:41 | 大地を守る会


<< シートカバーやステッカーその他... 誕生日だった、そして土日は休みます >>