まだまだ甘い

なんてことを思わされた広島戦でしたが、私には私なりの達成感がありました。
この日はスポボラでマッチデープログラムの販売を担当しました。実は、スポボラがMDPの販売をしていたのは200円の頃で、しばらくその機会はありませんでした。
ですので、私自身は初めての販売です。
久しぶりのその機会に表紙はナオさん!売るよ~~~!
メインとゴール裏、北2、バックと6人ずつ4つのエリアに別れ、それぞれ300冊を売ることをノルマ(笑)に持ち場に付きました。
ファンがボランティアをする良さがこういう時にあるのではないでしょうか。好きな選手の載っているプログラムを売ることなら多分誰にも負けない(笑)
バックだけで目標を超えてほぼ500を売り切りました。ナオさんさすがですね~。
素通りはさせないわよオーラに思わず足を止めていただいた皆さん、本当にありがとうございました。
c0068891_20471227.jpg
試合の方は残念でした。浦和はちゃんと勝ち点3を取っただけに、なんとかして引き分けにでもしたいところでした。広島の術中にハマったというか、どうもやりきった感がないのが、もやもやするところです。珍しく監督が怒っていたそうですが、選手への信頼があるからこそかな~などと思ったりもしています。
選手はきっと次へ集中しているでしょう。ナビスコで良い雰囲気にして、甘いところはあるかもしれないけれど、同じことは繰り返さない、こんなもんじゃないというところを見せて貰いましょう。
[PR]
by inadafctokyo | 2015-04-19 21:14 | FC東京


<< 本日!福島 意見交換会「FC東京2015V... >>