引き分け!そしてユース応援企画

7月19日の鹿島戦はボランティア参加でした。
味の素デイということもあり、アジパンダは勿論のこと、アジパンナちゃんという女の子キャラも登場したそうです。全く見れませんでした。
かわいかったですか?
この日のお仕事はサンプリング、てっきりCookDoを配布するものと思っていたら、後半戦年間チケットの案内配りでしたよ。
CookDo回鍋肉は味の素の社員さんが配布してくださいました。なので、貰いそびれた人もちょいちょいいて、貰ってな~いなんて言う人のために配布場所に行って貰ってきたりするのもお仕事のうち。
慣れないと配布というのは案外タイミングが難しかったりします。
そしてこの日は回鍋肉一択でした。2種類だとあっちがいい、こっちがいいというお客様もいらっしゃるので・・。
先着1万名の回鍋肉はキックオフ40分前位には終了していました。

年間チケット案内はソシオの方には必要ないものですので、一般入場まではただゲートでにこにこお出迎え。
ソシオ招待のお客様がこの日は多く、その方たちにはしっかり受け取っていただきました。
みなさん、ソシオ招待頑張っているんですね。鹿島戦というのも良かったのかもしれません。

この日はお子さんが多いと感じませんでしたか?
お子さんが多いとKFCの行列がいつもより長くなりますね。
選手たちが先日小学校訪問を行いましたが、その際には親子向けにチケットを販売しますので、親子連れが多くなります。選手と一緒に体育館や教室で楽しい時間を過ごして、「試合を観に来てくださいね」と言われたら、行きたくなりますよね。実は選手が一番の営業マンでもあるんですね。
また来てくれるといいな~。

ぐっさんのものまねも見られなかったのですが、写真で見ると楽しそうでしたね。

鹿島に久々に勝利するいい機会だったのですが、引き分け。
これは外す方が難しいというようなチャンスが2回。あれを決めていれば!
でも決して悪い試合ではなかったと思います。
次回に期待が持てる内容でした。


さて、また今年もあります!
FC東京ユース応援企画
2014 FC東京ユース応援Tシャツ企画
この企画はとっても選手の親御さんたちに喜ばれているのです。私も直接FBでお礼を言われて(名前でわかったらしく)、感激したことがあります。みなさんどうぞたくさんのご支援を宜しくお願いします!
[PR]
by inadafctokyo | 2014-07-21 17:42 | FC東京


<< 庄内を満喫した パートⅠ 天皇杯2回戦 対青い稲妻秋田! >>