アウェイ2連勝

新潟(2-0)、札幌(1-0)と2連勝!

新潟はリブリで観戦。札幌は未見です。

実は母が入院していました。ちょっと危ない時期もありましたが、なんとか乗り越え、昨日退院しました。

退院はしたものの以前と同様の生活ができるかどうか不安はあります。そろそろ無理かなと思っていたことが現実になりました。

もう一人で週末を過ごしてもらうことは無理なのでしょう。当分遠方のアウェイには行けないでしょう。

勤めと病院通いといろいろな心配事と・・。なんでもないようでも気がついたら疲れていました。

それでも一人ではないので、妹や兄夫婦、娘も直接間接に助けてくれて、有難い限りです。

さて、新潟戦はその内容において選手たち自身が手応えを感じた試合でした。
でも、そんなにうまくとんとんとは行きません。
札幌戦は得点シーンの美しさと対照的にその後は一方的に押し込まれてしまった試合だったようです。
好調のナオさんの怪我もあり(誕生日だったのに)、手放しでは喜べない試合になってしまいましたが、あの梶山のゴールは何度観ても楽しい。

ポポさんが梶山を評価してくれるのも、マスコミに取り上げられるのも嬉しい。

みんなが待ち望んだ東京の10番の本当の覚醒が始まるのでしょうか。

長い間文句ひとつ言わずに(あ、少しは言った。中には相当言った人もいるw)見守ってきた私達に大きな大きなプレゼントが贈られるのでしょうか。

選手の成長が一番のプレゼントですよね。


ところで、週末は厳しくても平日は妹に来てもらえるので、予定通り韓国には行くつもりです。
今後、なかなかない機会ですから楽しんで来たいと思います。とは言っても最近になってガイドブックを買って、まだざっとしか見ていません。どうなりますか。
まあ試合さえ見られて、あとは空き時間でおいしいものを食べられればOKです。
[PR]
by inadafctokyo | 2012-05-13 18:54 | FC東京


<< 海外初観戦だった~海辺と街なか編 雨に歌えば >>