ホーム開幕戦の逆転勝利

ホーム開幕ですよ!
c0068891_7321533.jpg
昨シーズン買いそこねたクマ。今年はたくさんあります。何番にするか悩みますね~。みんなほしいです。
c0068891_7325892.jpg
東京中日特別版、今季もよろしく。今朝の一面はナオさんでした。ファンブックを引き換えて、シーズンレビューDVDを購入。スマホ向けの壁紙ダウンロード手順は面倒臭く手間がかかったなー。
c0068891_7334577.jpg
開幕なので、人生初のすき家。大変な賑わいでした。丼物はごはんの量が多いからと敬遠しがちですが、ミニもありますし、ライト牛丼はご飯の代わりにお豆腐を使用しています。試合後は更に混雑していました。
c0068891_7473670.jpg
ホーム開幕。いつもと同じホーム、周囲の顔ぶれも変わらない、でもどこか違う。J1の雰囲気ってあるんですね。
名古屋は強いんだろうなという思いがありました。多分、選手たちにも。前半どこかぎごちない展開だったのは、監督が言うように名古屋をリスペクトし過ぎたせいだったのか、ハーフタイムに「サインを貰おうとするこどものよう」と雷を落とされて、ぎごちなさは消えました。
前半の名古屋は東京を上から見るような、好きにはさせてもらえない強さがありました。先制点は玉田。玉田ですよね~。東京が失点するとしたらああいうパターンがどうしても多くなると思うので、リスク管理をすることですね。権田もそうそうは神業的セーブは出来ないでしょう。
c0068891_8235594.jpg
後半に入ると、東京の選手間の距離が適正に修正され、名古屋にもある種の余裕が出てきたせいか、パスが繋がりリズムが良くなりました。ナオの同点ゴール、そしてあまり出来がよくないと感じたアーリアが2点目。梶山が視野の広さを見せた絶妙のパスにまたいいタイミングで飛び出したナオが楢崎の股を抜いた3点目。
前半は良くなかったのですが、逆転勝ちって気持ちいいですよね~。
ゴール前でばたばたして2点目を取られてしまったのですが、以前ならあたふたして瞬く間に同点なんて事態になりかねなかったところをしっかり時間を使いつつ凌いで終了。
終了間際には長期離脱から復帰したヨネを出し、平山を投入するあたり、ポポさんはやるなぁって感じ!
ヨネがベンチに入った時点で選手やサポーターになんらかの了解が生まれたような気がしますね。
試合後に泣きじゃくるヨネにもらい泣きしながら、二度と大きな怪我をしませんようにと祈りました。


午前中にはアミノバイタルで開催されているブラインドサッカー クラブ選手権を観戦しました。いやもう非常に面白かったので、今日お時間のある方はぜひ足をお運びください。
地元たまハッサーズが世界2位の実力をもつスペイン代表チームに勝利して本日の決勝に進出しました。決勝は午後2時からになります。10時からは順位決定戦が行われ、スペイン代表は12時からの3位決定戦に出場します。
私は残念ながら、今日はせんがわ劇場のボランティアの予定が入っているので、観戦できないのですが、いい試合になるでしょう。
[PR]
by inadafctokyo | 2012-03-18 08:56 | FC東京


<< ブラサカクラブ選手権はたまハッ... ホーム開幕間近! >>