決勝進出!

今日の長居スタジアムで朝日新聞の取材を受けました.
天皇杯でのFC東京のサポーターを取材したいとのことで、記者さんも東京からいらしていました。
Hさんとおっしゃる記者さんは社会部の方で、昨年の最終節京都戦も取材されています。
東京が降格するとは思ってもいなかった朝日新聞は運動部の記者を出さず、たまたま京都にいたH さんにお鉢が回ってきました。
試合後にピッチで写真を撮るのは、なんとも言えない気持ちだったと話されました。

あの敗北感、喪失感にうちひしがれた選手たちが今年、逞しく成長したことが何より嬉しいですし、そしてあの西京極で感じた無力感を私としては、今年一年で払拭したかったのです。
あの選手たちの姿をしっかり受け止め、支え、後押しし、私たち自身も強くなりたいと思って過ごした日々は決して無駄ではなかったと感じた準決勝でした。


決勝はうんと楽しみましょう。
祝勝会をしながらもあれこれ案を練る仲間たちです。

私たちの国立で思いっきり!


これから夜行バスで帰ります。
その前にとりあえず、喜びの報告。

やったね!みんな!
[PR]
by inadafctokyo | 2011-12-29 19:59 | FC東京


<< あけましておめでとう、決勝は負... 別れの予感 >>