銀座で踊っておいて良かったな〜

徳島 対 FC東京 0-2 リブリにて

柏の葉キャンパスから30分も歩く流通経済大付属柏高校でUー18の試合を観戦してから明大前に向かった。

徳島は気合い入っていた。去年の東京ならジタバタして負けていただろうなぁ。
今日は特に集中していてよく頑張った徳島だったと思うが、ゴールは決まらなかった。簡単に可能性のないシュートを打ってくれて助かった部分もあったが、このチームと対戦出来て良かったと思う。

東京の選手はみんながみんな泥臭く体を張って守って、厳しい試合で勝ち点を手にした。
そのチームの中心と言えるような選手が体を張って守備をすることで、チームが纏まり、戦える。

永里お兄さんのゴールはてっきり空振ったと見えたが、触っていた。
こういう形、初先発だったり、初出場だったり、途中交代だったり、色々な選手が点を取れているのが良いのだ、そうなのだ。
永里を長髪にして化粧したら妹より美人、ごめんなさい。

ナオのゴールはリブリで全員立ち上がった!元々立っていた人は飛び上がった。
ヤザーのパスは試合後みんなに、長すぎ、ひどい、アシストはつかないなどと散々いじられたようだ。
ナオ自身は、あそこにしか打てないという意味で迷いを無くしてくれたパスだと言う。優しい〜。スピードに乗ったまま打つ簡単ではないシュートだったと思う。

本日のスカパー名セリフ集
前回1年で昇格させた名匠→クマについて
その辺のDFではない→今ちゃんについて
後半に出て来られたらたまったもんじゃない→ナオについて

そしてクマの、その気持ちはわかる一言
「頑張れ羽生!」相手にプレッシャーを受けていたときに

しかし、スカパーはわざわざクマにマイクを向けて拾うな。
城福さんも言っていたが、ピッチ脇で言葉の多い監督にはマイクをセットしている。城福さんはいちいちその位置を直していたそうだ。クマは気にしていないだろう。
マイクが拾った言葉を聞いて笑ってるのはいいけど、したり顔であれこれ言ってるのはやだね〜。
[PR]
by inadafctokyo | 2011-10-03 00:15 | FC東京


<< ナオおめでとう! キティさんがやってきた >>