いまさらながらの熊谷でのホーム栃木戦

順番が前後してしまいましたが、写真だけでも。
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場、入場者数 6,795人。いつも来ている半分以上の人が来れなかったわけで。
c0068891_1313221.jpg
外のフードコート。熊谷ホルどん。
c0068891_13283065.jpg
焼きそばは基本です。
c0068891_1492455.jpg
豚串です!
c0068891_14202957.jpg
豚串、やわらかくて旨かった。ホルどんはホルモンを入れた炒めうどんのことでした。美味しかったのですが、ホルが少なかったな~。そしてどれも値段は首都圏相場だった。
c0068891_14305551.jpg
入場待機列を尻目にビール飲みつつお喋り。ソシオ待機列がはけるまでに時間がかかりましたね~。
c0068891_14445275.jpg
スタジアム内のフードコート。こちらは韓国料理やブラジル料理の店がありました。
c0068891_14523621.jpg
台湾カキ氷というのは氷にもともと味や色がついているカキ氷のこと。これは氷にミルクが入っています。岐阜にもあったね。流行っているんでしょう。でも500円は高いと思うなぁ。チョコレートがけにしました。他にはイチゴやマンゴーなど。
c0068891_151166.jpg
ややや、向こうに見えるカプセルはなんぞ?
c0068891_1555544.jpg
特徴といっても特にこれといってないかな・・。
c0068891_15103086.jpg
本日のボールパーソンはこちらの方々。試合を集中して見ていて、ボールを追うのを忘れたりしていましたけど・・^^;これからもサッカーを楽しんでくださいね。色々な立場で。
c0068891_15161181.jpg
ご存知の通りゼロゼロで引き分けでした。元教員クラブの割にはえげつないなぁ。だからこそ1点を取って溜飲を下げたかったんですけどね。
もうすこし意外性が必要なんじゃないかと思いました。
[PR]
by inadafctokyo | 2011-09-12 12:04 | FC東京


<< 2戦連続大量点 むっくんに胸きゅんw >>