松本山雅とのチャリティーマッチ

相も変わらず、大したことない写真の数々ですみません。
c0068891_1425238.jpg
日本アルプスの山々に祝福されたスタジアム
c0068891_14261141.jpg
バスはこの人と一緒の車でしたよ。
c0068891_1427296.jpg
隣の競技場ではプリンスリーグの試合が行われていました。
c0068891_14275690.jpg
こんな目つきの悪いやつがお待ちかね。山賊バーガーキャラだそうです。ここを含めてどこのケータリングカーも2,30分待ち当たり前で、何かを買うのは諦めました。途中で「峠の釜めし」を買っておいてよかったと思いました。学習機能が無いのか・・・
c0068891_14331884.jpg
半旗でした。
c0068891_14335154.jpg
被災地へ向けて支援の書き込みをみんなで。
c0068891_14353378.jpg
またまた、こんな・・。この子けっこう重たくて、抱えて持ってくるのは大変です、まったく御苦労さまです。
c0068891_14371876.jpg
青赤のユルネバ
c0068891_14381391.jpg
緑のユルネバです。山雅のサポーターはチャラチャラしてない(いや他意はない)男っぽい感じでした。
c0068891_14385852.jpg
黙祷
c0068891_14414424.jpg
たしか、この場面では点が入らない。
c0068891_14422579.jpg

そして4-0で試合は終わり、松本山雅の選手たちも東京側にご挨拶に。
c0068891_14432025.jpg
メンバーに入っていなかったナオも顔を見せて。


試合後に仙台出身の今ちゃんの挨拶、いわき市出身の渡辺匠選手の挨拶がありました。
私は特に福島に思い入れがあるせいか渡辺選手の挨拶には強く思うところがありました。

帰りの高速は一部を除いてスムーズに走行でき、途中でバモバスと抜きつ抜かれつしたのが嬉しかったですね。中は全く見えませんでしたが。

少ない有金を気付いたら全て差し出してきたので、新宿に着いた時点で手持ちは500円以下という遠征でした。ビールをやっと買いました。

名古屋から観戦に訪れた人にも久しぶりに会えて、晴天のもとサッカーも楽しめて良い一日でした。
[PR]
by inadafctokyo | 2011-04-04 15:03 | FC東京


<< のんびり京都の桜 アルウィンの風 >>