もう折り紙はいらない

開幕だ!
J2だってやっぱり開幕は春を告げる一大イベントだ。

今年はもう、大きな怪我人のために暗澹としたり、チームの不振に青くなったりしない。

だから折鶴は折らなくていい。

東京の折り紙の売れ行きに昨年とは大きな違いが出る。

青と赤だけ無くなったりしない。

味スタにいつも通りに行くとどんな光景があるのだろう。

私はどんな事を感じるのだろう。

今年はしっかり小さな事まで覚えておこうと思う。

せんがわ劇場の皆さんも観戦にやってくる。

せんがわ劇場のスタッフは普段の仕事中もFC東京のストラップで名札を首から下げている人が何人もいる。

調布では本当にあちこちで色々な人が応援してくれている。

今年はそれぞれが自分の場所で東京を広げて行こう。

スポボラは開幕戦の参加エントリ数が過去最高の110名となったと相太じゃない平山さんが報告していた。

選手もスタッフもファン、サポーターも今までより強くなってJ1へ!


<お詫び>
東京中日はキャンプに占部さんを派遣していました。
予算も減らされていません。
ごめんなさい、高橋さん!
予算が厳しいのは前からです(笑)
[PR]
by inadafctokyo | 2011-03-05 01:29 | FC東京


<< 春光 トーキョーワッショイ!MM 始... >>