憎まれっ子世に憚る

いやー久しぶりによそのサポーターから怒りのコメントを幾つか頂戴しちまいましたよ!!(笑)
王者に勝利するってえのは、やはり凄いもんですな。

あわててコメント欄開けても何もありませんよ。こまめに削除してますので(笑)

匿名で単なる罵声や嫌がらせのようなものは即刻削除するようにしているん。

以前は、時々赤い方面の方から、頂いていました。最近は不甲斐なく負け続けているので、鳴りを潜めていますね。

来年は赤いチームに二つとも勝って、また嫌がらせをされたいものですよ。

負けた上に森重との一件で黄紙は貰う、トゥーリオトゥーリオくそったれ!とかコールされる、そりゃねぇ、どこぞに八つ当たりもしたくなるってもんでしょうよ。でも、それがこのしがないあたし?あたしなの?
頭冷やしてよく考えてくださいよ。
それよりも、田中さんにみんなで進言したほうがいいんでないの?
カッカするより、相手にとってはクールにプレイしたほうが恐いですよって。
森重なんかその辺見越してやってるんじゃないかって感じですよね。怒ると無駄にエネルギー使いますしね。

東京にはヒールという立ち位置の選手はあまり居たことがありません。
福西が例外的な選手でしたが、森重はあの顔立ちといい、存在感のある頭のいいヒール的なキャラになるかもしれないですね。
今までは選手がいい人なだけ、サポーターがヒールを担っていた感はあります。
それが好きで惹かれて近づいてきた人も少なくはないでしょう。

「FC東京大嫌い」なんて書かれると、ほほぉと感慨深いものがあります。
それはきっとクラブの体質や選手じゃなく、サポーターのことですね。
そういうことを言われると、いや困る、だからあいつがいると嫌われるとか思う人いるだろうし、くそったれはやめろとか思う人もいるんでしょうね。

うちの子が小さい時に、一番好きだったのが多分、くそったれコール。
悪口とか罵り言葉って好きですよね、こどもは。大人もか。

くそったれコールNHKで聞こえていたのかしら?

憎まれっ子世に憚るでいいと思います。

そして、ホーム最終戦で、残留を賭けて戦うのであって、気合が入って早く行ってしまう・・と言いながら実は芋煮とカレーパンのために無闇と早く行くのだな。それでいいのだ~

J’sGoalの馬場さんのコラム、読みました?やはり馬場さんだから取れたコメントだなと思います。
「毎日がギリギリ、本当に辛かった」「どん底まで落ちても自分のプレイを出し続けないと行けない。本当のプロの厳しさを知った」「ファン・サポーターのことを考えたら、この残留争いがいい経験になるなんて言えない」「本来は我々が感動を与えなければならないのに、ゴール裏やスタンドの声援に感動を受け取ってきた」
それ読んで、唇かみ締めて、涙こらえて、”芋煮~カレーパ~ン”って笑いながら、味スタに集合ですよー!
泣くのは勝ってから!
[PR]
by inadafctokyo | 2010-11-27 01:13 | FC東京


<< 私は全力で大丈夫って言ってあげる 名古屋で勝ち点3奢ってもらった >>