秋風が身にしみる

いやー、優勝争いするつもりだったのに残留争いになっちゃったもんねーあはは
・・・と後々笑って振り返るためには、15位以上でフィニッシュしなくちゃ。

サカマガ買いました。久々にエルゴラも買いました。エルゴラ号外はもらい損ねています。

緊急特集 首都は死なず

ありがたいような申し訳ないような

大熊監督インタビューがあり、FC東京の生き字引(おいおい)後藤勝さんは大熊監督が残留させられる根拠を語り、羽生さんがチームが陥った迷いと負の連鎖を解き明かし、場馬康平さんが大人しい東京は変われるのかと問いかける。
まだまだあるよ。

ボランチ問題は解決できるか、中心選手に聞く"大熊監督どうよ"に、番記者アンケート、そしてヨネの現在。

ほらほら、有難いでしょう?
まだ手にしていない人はぜひお買い求め下さい。
私は久我山の啓文堂で買いました。

それにしてもやはりボランチの問題は大きかったと感じます。
米本が開幕前に大きな怪我。昨シーズン新人で中心選手になる活躍に気付かぬうちにダメージが溜まっていたのかも知れず、危ぶむ声はあったと言います。
そして梶山は怪我がち。
クラブとして出来るだけの事はしたと言えるのか・・・

キャンプについてもどうだったのか。後半にいつも運動量が落ちるのは・・・

ま、そんなこと今言ってもしゃあない。
クマも問題は把握していると思うので、みんなで力を合わせて乗り切るしかありません。
秋風も降る雨も身にしみるが、苦しい時こそ元気を出していきましょう。(大江さんがいつも言うのよ)

クマの実家は美味しい蒲鉾屋さんだよ。いきなりのまめ知識でした。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-09-30 23:55 | FC東京


<< Anne of Green G... いてててて 負けた >>