バモス東京!

2-0で負けた。
加地、茂庭が欠けたディフェンス・ラインに前田とまっすう。
成長してた。がんばってた。
それだけは言える。

だから失点は責めない。今日のところは。
しかし無得点はいけない。
浦和の前の選手、永井、アレックスがフリーでボールをもらう場面はあったけれど、
石川に関して言えばほとんどマークがついていた。
栗沢は短いパスが得意の選手なので、大きく展開するいいボールが出なかった。
宮沢がいないとチャンスの数は確実に減るな。
戸田はフリーの場面があっていい形もあったけれど、いつもの通り外すし。

でも本当に緊迫したいい試合だった。
悔しいけれど、選手を称えたい。
[PR]
by inadafctokyo | 2005-04-17 22:31 | FC東京


<< もう一度大江光 レッズ戦 >>