余りの暑さにボーっとして

朝6時に飛田給を出発して、電車を乗り継いで11時前に磐田に到着。
待ち合わせしていた知人とタクシーで大原屋へと思ったのだが、タクシーが来ない!
3台位しか無いんじゃないのかって位。
しばらく待ってやっと来たタクシーで大原屋へ。写真は後で載せます。iPadは持って来たがカードリーダーを忘れた。

鰻は美味かった。そりゃあもう。頂きながら3人で話した。これ、試合前に食べといて良かったってことにならないといいね。

そこから歩いてスタジアムへ。暑かった。

スタジアムのバックスタンドも暑かった。ゴール裏かメインが良かったな。
かき氷とスポーツドリンクをやたらと消費した。
暑いのに眠くなってボーっとしている間に、先制点を取られた。まさか、選手も暑くてボーっとしていたわけでもないだろうが、余りにも不用意に2点目も取られる。
前田をサンドイッチにするんじゃなかったか?
どちらかというと、うちの選手がサンドイッチにされてボールを奪われるは、ミスするはで目が回る。

相手がボールを持っていて下がるならまだしも、自分たちがボールを持っていてジリジリ下がるって、そりゃあ苛々もしますがな。
ボールを引き出す動きが少ないからっていうこともあるが、横に出すか下げるか、絶対前にに出さないって分かっちゃう人もいたなぁ…

私の後ろの席の男性もずっともどかしげに、なんでそこなんだ!何やってんだ!と叱咤していたけれど、試合後には大きな声でユルネバを歌っていた。

ナオの初ゴールがいい循環のきっかけになって欲しい。

選手も監督もクラブスタッフもサポーターも自分の出来ることを全力でやるしかないんだ。

今日はこれからFC刈谷の試合を観戦に。
昨日ざっと状況を聞いたところでは地域リーグの中で、刈谷が一番厳しい条件のようだ。
企業チームでもなく、大学や教員のチームでもない。それでも続けて行く何かがある。
さて、行って来ます。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-09-19 09:37 | FC東京


<< 城福監督ありがとうございました 色々な行き方、様々な道のり >>