グルメはパスした神戸の夜

神戸に行ってきました。
お土産は勝ち点1・・・。
なんとも盛り上がりにかけて夜は三宮のどこにでもある居酒屋でお疲れさん会をしただけでした。

衛生BSで中継されたこの試合は、誰にでもどうぞ見てくださいと言えるような内容では無かったのでずが、失点をしないことをチームとしては優先していて、それができた事を評価するべきでしょう。

もどかしい状況はまだ続くでしょう。

とにかく今期は残留、そしてここ何年も勝てていないレッズに勝てれば私としてはOKということにしました。シーズン当初に比べるとささやかな望みと言わざるを得ません。このようなことも決して淡々と思っている訳ではありません。
この散々な経験を無駄にしないで欲しいと強く願います。

長友は最高のデビューを飾ったと評されています。
迷いなくピッチで躍動する彼を見ていたら眩しすぎて・・・。

今のチームの状況にどうして、なぜ、と何度も問いかけても答えは出ません。解決策もすぐには見つからない。
監督も選手もファン、サポーターも苦しんで次に行くしかないのでしょう。
この先には必ず笑顔で称えあえる時がくるから。

実家ではiPadを使用しているのですが、まだ慣れません。
ブログへの写真のアップロードの仕方がPCとは違うんです。
神戸の写真は明日にでも。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-08-29 22:40 | FC東京


<< 日本中どこに行っても暑いのだ@神戸 夏休み >>