うちのねこたちも応援する

FC東京ユースの子たちです。
c0068891_13553142.jpg

今年も応援企画がスタートしています。
昨年一昨年とTシャツを購入してくださった方も多く、時々その姿を見かけると嬉しくなります。

それは勿論ユースの選手たちも同じで、自分たちの手元にも届けられるTシャツと同じものを観覧席に見かけるのは嬉しいもののようですよ。

今年はタオルマフラーを作ることになりました。

企画してくれたのは、毎回ありがたいことに、こちらの 可楽blogさんです。

好きでやっているから、とおっしゃいますが、ユース好きのみなさんのおかげでユースを応援する楽しみが増していることは確かです。

U-15、U-18の子たちを見ていると、試合前の緊張やチーム内での競争、怪我や学業などの自分自身との戦いなど、バレエをやっていた私の娘と重なるものがあって、時々胸が苦しいような思いを味わいます。

どんなことも決して無駄になることはない、どんな道に進んでも彼らの大きな未来のために一緒に見守って、応援してください。

タオルマフラーは可楽さんのところで予約できます。
締め切りが25日までですので、急なことで申し訳ありませんがお願いいたします。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-07-22 14:07 | FC東京


<< 予告編 毎日暑いですね >>