ありがとうジュビロ!

自転車で飛田給へ。
東八道路をまっすぐ、人見街道に入ってまたまっすぐ。
東八道路は桜道路。楽しいお花見サイクリングでした。
c0068891_21565380.jpg
味スタ通り(表示は東京スタジアム通り)の桜並木。この通りは駅へ行く道とは反対の方向。駐輪場を使う人が多く、帰りはたくさんの青赤な人たちが流れて青赤通りとなる。
c0068891_2215261.jpg
桜とFC東京のフラッグ。美しい。

2000年4月5日、国立の初対決以来の勝利。
観衆3万2千人余り。いつもよりちょっと気合が入って、みんなの期待が溢れているスタジアム。
ジュビロにはほんとになかなか勝てなかった。浦和に相性がいいのと同じで、ジュビロとも相性がいいのだと思う。お互いの良さというか特徴が出て面白い試合になる。勝てなかったけれど、ここのところはうちが勝ってもおかしくない内容だった。だから今日は今日こそは勝つだろうと思って、その通りになった。
ジュビロ磐田という強い、いいチームがいて、なかなか超えられない壁のような存在で、そういうチームがいてよかったと心から思う。お帰りヨシカツ。どう?うちもなかなかやるでしょ。

しかしNHK嫌い。ニュースでこの試合を報じて主役は川口だった。はぁ?
東京なめんなよ!
[PR]
by inadafctokyo | 2005-04-10 22:29 | FC東京


<< 小梅のともだち 桜 >>