ホーム仙台戦

キックオフ時27.6度の味スタは後半には30度を超えていた。バックスタンドで観ていると焦げるかと思われるほどの日差し。こどもたちはみな後ろの通路かコンコースに避難している。ビールは売り切れそうな勢いで消費される。
選手はどれほど消耗しただろう。
試合後、ピッチに座り込む選手たちを見ていると、なぜたった1点が入らないのか、それは私たちよりもずっと強く彼らが思っていることだと感じる。
15本のシュート、そこに至る過程、普段、負けたり引き分けたりした試合を見直すことはないが、この試合はもう一度見直してみたいと思う。

できることをそれぞれがやり切る。
何度も何度でも、ぶれずにやる。
あと少し余裕を持ちたい、思い切りも大事だし、精神のストレッチも必要な気がする。
練習で積み重ねたこと、監督の求めるものを理解したら、そこから一端解放されてやってみるのも大事かもしれないね。

山形戦はリブリ観戦。行けなかったことを後悔するようなゲームになってほしいな。遠方アウェイだからブーイングするような人も行かないでしょうし。のびのびやって欲しいよね。


c0068891_23361342.jpg
この日は早く行きました。ナオのDVDと本を購入。馬場さんにサイン貰わないと!
c0068891_23372228.jpg
ベガッ太とミハエル・シロの競演。でかベガッ太はうつむきがち。凹むのはこっちだよ(笑)

この日のおすすめはバクスタ入場口すぐのケータリングカーで売っていた豚丼500円。旨かった。そしてこんにゃくアイス。こんにゃくアイスはべたべたしないので食べやすい。

試合後は三鷹で田中組さんの会があり、混ぜてもらった。うちでイジイジしなくて助かったよ。
うまい日本酒が飲めた。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-05-06 23:48 | FC東京


<< 母の日 荒地の花-神とともに人とともに >>