深川でリフレッシュ!

日本のロックと言えば はっぴぃえんど だよと思うみなさん(大していない)こんばんは!

プリンスリーグ関東第5節はFC東京U-18 対 ジェフ市原・千葉U-18

日差しが強かった、暑かった深川グランド。
いつも気持ちの良いゲームをありがとう!
昨年のチームに比べると力の差はあると聞くけれど、どうしてどうして今の時期にこれだけやれたら、先が楽しみなんじゃない?
c0068891_2312840.jpg
序盤から積極的に攻め込む東京、サイドが基点となりボールも人もよく動く。
c0068891_2315163.jpg
前半30分過ぎ、信吾のシュートがポストに当たってこぼれたところを江口くんが押し込んで先制。
c0068891_23273.jpg
あれ、今日は信吾ばっかり撮れてるよ。
c0068891_23222100.jpg
ほんとに前線から良く追っている。後半少し疲れが見えたけど、倉又さんはロスタイムまで変えなかった。
信吾だけじゃない、11番のFW秋岡くんの運動量も半端じゃなかった。7番の武藤君の生きのいい猟犬のようなドリブルやチェイスを観るのは大きな喜びだ。
c0068891_2342217.jpg
佐々木君も橋本君も江口君も良かった。前後半通じて積極的に攻めたが1点しか奪えなかった。それでも決まらなかったシーンでも倉又さんは拍手していた。
c0068891_2343929.jpg
江口君のシャー。嬉しそう。

次回は5月5日11時KO、レッズユース戦@小平
トップチームの前にぜひ応援を!小平から味スタは自転車が一番ですが、バスで武蔵小金井、武蔵小金井からJRで武蔵境、武蔵境からまたバスというシチメンドクサイことこの上ないルートですが、間に合わないことはありません。4人いればバスの代わりにタクシーって手も。

明日は起きられれば、安曇野の豊科美術館に行こうかな。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-05-02 23:58 | FC東京


<< 荒地の花-神とともに人とともに ああ、へこんじゃった >>