深川で食べたのは深川丼ではなく

デニーズだったんだけどね。
プリンスリーグ関東 FC東京U-18対八千代高校 観戦後に10人で行くところといったら、デニーズくらいしかなかったわけで。

八千代高校との一戦、詳しくは携帯サイトを見てください。(え?)
天気の良い深川には、今年からユースを観始めた人たちの姿も多く、東京中日の携帯サイトで連載されていたユース座談会などの効果が明らかなのではないかと思います。
熱心な応援者の言葉が影響しないわけはなく、クラブからの発信とはまた違った説得力を持つものですね。

c0068891_2329338.jpg
先制点は30分くらい。それまでは落ち着かない試合でした。
c0068891_2342224.jpg
2点目は大きな展開から気持ちよく。前半は2-0で終わります。後ろに見えるマンションですが、あのベランダから試合を観ることができますし、むしろピッチ脇よりよくわかるかもしれませんね。そのマンションの住人も応援にいらしていて。。ビックリしましたね、深川に住んでいると聞いていたので「歩いて何分?」と聞いたら、あそこと指差したのが・・。
c0068891_23452934.jpg
後半に1点返され、また1点追加し、2点目を取られ、3-2で終了。
負けなし!点が取れるっていい、気持ちよい試合でした。

八千代高校も一瞬の隙を逃さず決められるのはいいですね。

キーパーの三浦君はビッグセーブがありましたし、10番の佐々木君には再三感心させられました。
シンゴも良かったと思います。
次の試合は5月2日、11時キックオフ、深川グランド 対戦相手はジェフ千葉です。


ユースの試合をいろいろな人が観に来てくれるのは嬉しいことです。
でも深川のピッチ脇で観戦するときは敷物か椅子をお持ちになった方が楽ですよ。前の方で見るときはみな座ります。後ろなら立って見てもOKです。でないと前に立ってしまうと他の人が見えにくいでしょう。
今日、若い男女が前の方で立って観戦されていたので、座るか後ろに下がってほしいとお願いしました。敷物をお持ちで無かったようなので、敷物をお貸ししますよと言い添えて。
非常にむっとされて、じゃあ下がりますとわずかに10センチ下がられたのですが、そのうち帰ってしまわれました。言われなくても周囲を見て気づかないのがおかしいと思うのですよ。周りが座っているのに自分たちが立っているということに何も思わないということが。
初めてのところでは勝手がわからないので、私も気をつけようと思ったのですが、あの人たちは多分どこでもああだろうな。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-04-30 00:05 | FC東京


<< ああ、へこんじゃった 四ツ谷の夜はふけて >>