3つまとめて

アウェイのガンバ大阪戦、プリンスリーグ関東、J2のヴェルディ対甲府の試合をまとめちゃう。

c0068891_23241569.jpg
4月24日、昼に打ち合わせがあったので大阪には行かず、LIVREで観戦。
お陰さまで昨日今日と酒が旨くないわ。
みんな思っていることだろうけれど、前半で点が取れていればなー。ガンバの注文通りの試合になって、悔しいったらありゃしない。
いくらチャンスを作っても(いくらって言うほど作れてないか・・)最後に決める人が足りない。じれったいなー。
攻撃にもっとメリハリを、時間をかける時とスピードアップする時とってこれも前に言ったし、セカンドを取れないって何度も呟いてるし、ため息しか出ないのだが、こういうときはユースだよね。折り良く翌日にプリンス関東があるではないか。
*写真は来月から新メニューとして登場するかもしれない「ストロベリースムージー」ですよ。店が暗いから紅茶かコーヒーにアイスクリームが入っているだけかも思ったら、フラッシュ浴びせてみたらピンクだった。


11時KOの試合に自転車で小平へ向かった。相手は市立船橋。カメラ忘れた。
30分前にはすでに市船関係者はたくさん詰め掛けていた。ホーム側の観覧席の中・上段はご家族で埋まっている。
前半はチャンスを作るものの市船のしっかりした守りをなかなか崩せない。でもリズムは悪くない。後半に期待が持てる内容だった。
後半もテンポよくボールを回し、ピッチを広く使ってチャンスを伺う。後ろの方のご家族からはサイドにばかり回すなという注文も。
先制点はコーナーキックから。キーパーが弾いたところを橋本君がすかざす決める。この日は橋本君は2得点の活躍で試合後シャーをしていた。
先制点が入ると途端にゲームが変わる。東京は余裕を持って攻め出し、合計4得点。
市船のキーパーと5番のキャプテンはそれでも最後まで仲間に声をかけ続けた。そうでなくちゃ。

試合後少し残っておしゃべりをして、自転車で家に帰りカメラを持って味スタへ。
とここから何度トライしても写真がアップできないよー。
ヴェルディ戦については明日かあさってだ。結果は甲府の劇的なロスタイムゴールが決まり2-1で勝利。
ヴェルディの1点はPKでまるでどこかのチームみたい。東京のチームは・・・。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-04-26 00:46 | FC東京


<< 四ツ谷の夜はふけて 等伯と是真 >>