花見には早かった

ここは猫ブログなんですよ。
どんなときも癒してくれるねこさん。今日は小梅がやたら来ます。パソコンのキーボードの上に乗ろうとするので無理やり膝に乗せるとおとなしく寝てくれました。猫だけ見て、試合に関してはスルーしていいですよ。
c0068891_15212566.jpg

c0068891_15214358.jpg

c0068891_15215743.jpg


土曜のセレッソ戦、スコアレスドローで勝ち点1。開幕して3試合で1得点1失点、完封2。
あちら立てればこちらが立たず状態?昨年の序盤の失点の多さに比べると守備は安定していると言ってもいいのですが、得点が奪えない。

強風の影響なのか、新しいメンバーが先発に入ったせいなのか連携のミスが見られ、ルーズボールに対して出足が遅いように感じられる場面が多かった。気持ちよくボールを奪えたシーンが少なかったかな。

昨日の試合は勝ちたかった。城福さんの誕生日一日前。
いつまでも中位に甘んじているべきではない、首都のクラブとして日本のサッカー界を牽引するべき、と大きな夢を提示してくれた城福さんの誕生日を祝えたら良かったのに。

でもブーイングをすることもないと思いました。特にビール飲みながら座っているおっさんにブーイングされる筋合いはない。
今期はどんなに悪くても勝ち点1は取るということが必要。
梶山とヨネがいないシチュエーションでいかに戦うか、すぐに答えは出ないかもしれないが、我慢強く試しながら戦っていくしかない。
試しながらというところではキム・ヨングンは落ち着いていたし、強さもあってレベルの高い選手だと思った。まだフォローに行く意識があまりないのは早急に改善してほしい。
リカさんは黄色い靴が!面白いところがある選手。ぜひとも馴染んで力を発揮してほしい。誰一人として遊んでいる暇はないし、この選手に関しては強化部の目が問われるわけだから。

無いものねだりをせずに、いる選手で内容も求めながら優勝戦線に参戦する。でもそれはいる選手がちゃんと働けてという前提で、いきなり苦しくなったわけだけど、いろんな選手のさまざまな面を見出すことを期待して、そして今回はモニとオマを観られたこと、リカの黄色い靴が受けたこと、が見所ということで。(まとめにもなんにもなってないし)

シュート数は開幕戦、浦和戦と9本、今回2桁!で10本。
もっとシュート打てそうな場面を増やしてほしいね。
ではまた。

監督、Happy birthday! 
[PR]
by inadafctokyo | 2010-03-21 16:56 | FC東京


<< きりっとしたモニワ アウェイ川崎戦チケット争奪戦危... >>